MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > #10 荒川颯選手 新規入団のお知らせ

#10 荒川颯選手 新規入団のお知らせ

このたび、レバンガ北海道は、荒川颯選手との2022-23シーズンの選手契約に合意いたしましたのでお知らせいたします。

荒川選手は、愛知県出身で、拓殖大学在学中に特別指定選手としてライジングゼファー福岡に加入、大学卒業後は滋賀レイクスターズで練習生として活動、その後ファイティングイーグルス名古屋、横浜エクセレンスを経て、このたびレバンガ北海道へ加入。
ゴールに向かうアグレッシブでキレのあるドライブと巧みなステップワークが特長の選手です。

2021-22シーズンは横浜エクセレンスにてレギュラーシーズン47試合(/48試合)に出場しました。
 



 

#10 荒川颯選手 コメント

「このたび、レバンガ北海道に入団させていただくことになりました荒川颯です。
まずは、この機会を与えてくださったチーム関係者の皆様に感謝申し上げます。

なぜ、この舞台に立てる権利を得たのかを理解し、バスケットボールのプレーを通じて感謝の気持ちを表現していきます。

私自身この挑戦にワクワクしています!
必ずこのチャンスを活かして信頼を掴み取ります!

レバンガ北海道ブースターの皆様、応援のほどよろしくお願いいたします!!」

 

荒川 颯 / Hayate ARAKAWA

【背番号】 10
【ポジション】 PG/SG
【身長/体重】 182cm / 78kg
【生年月日】 1997年7月25日
【出身地】 愛知県
【出身校】 拓殖大学

【経歴】
2020年1月-2020年4月 ライジングゼファー福岡 (特別指定選手)
2020年8月-2020年12月 滋賀レイクスターズ (練習生)
2020年12月-2021年6月 ファイティングイーグルス名古屋
2021-22 横浜エクセレンス
2022-  レバンガ北海道

【代表歴】
2015年 第23回日韓中ジュニア交流協議会 U18日本代表
2018年 第18回アジア競技大会 日本代表
      FIBA 3x3ワールドカップ2018 日本代表候補選手 メンバー選出


2020年1月 拓殖大学4年次に特別指定選手としてライジングゼファー福岡に加入。
大学卒業後は滋賀レイクスターズで練習生として活動し、シーズン途中の2020年12月にファイティングイーグルス名古屋と選手契約を結ぶ。
2021-22シーズンは横浜エクセレンスでプレーし、2022-23シーズンよりレバンガ北海道へ加入。

 

2021-22シーズンスタッツ、選手プロフィールはこちら




 


2022-23シーズン 選手契約状況

※2022年6月30日時点

■契約合意選手
#0 橋本竜馬
#1 ナナーダニエル弾
#2 ドワイト・ラモス
#4 寺園脩斗
#7 中野司
#8 高橋耕陽
#10 荒川颯
#11 桜井良太
#21 ショーン・ロング
#24 デモン・ブルックス
#66 松下裕汰

自由交渉選手リスト公示
#3 牧全
#5 ダニエル・ミラー

■移籍先決定
#17 山口颯斗 (茨城ロボッツ)
#15 玉木祥護 (新潟アルビレックスBB)
#25 葛原大智 (ファイティングイーグルス名古屋)



※なお、現在Bリーグのサイトメンテナンス中のため、自由交渉選手リストへの反映は、明日7月1日10時となります。


 

RELATED

関連ニュース

協力会社

その他