MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > <5/3更新>#66 松下裕汰選手 2022-23シーズン選手契約締結のお知らせ

<5/3更新>#66 松下裕汰選手 2022-23シーズン選手契約締結のお知らせ

<5/3(火祝)>コメントを追記しました。

 


いつもレバンガ北海道への全“緑”応援をありがとうございます。

このたび、レバンガ北海道は、松下裕汰選手とB.LEAGUE 2022-23シーズンの選手契約を締結しましたことをお知らせいたします。

松下選手は今シーズン特別指定選手として、2022年1月よりレバンガ北海道に加入。
これまで27試合に出場、2月以降の全22試合で先発を務め、20分近い平均プレータイムを獲得、早くもチームにとって欠かせない存在となっています。(第35節終了時点)

今シーズンはもちろん、来シーズンも、引き続き松下裕汰選手への全“緑”応援をよろしくお願いいたします。

 



 

松下 裕汰 / Yuta MATSUSHITA


【背番号】 66
【ポジション】 PG
【身長/体重】 180cm / 79kg
【生年月日】 1999年5月2日
【出身地】 静岡県

【経歴】
飛龍高等学校 → 白鷗大学

2021年
第73回全日本大学バスケットボール選手権大会 優勝
個人賞として最優秀選手賞(MVP)受賞

第97回関東大学バスケットボールリーグ戦 最終順位 3位
個人賞として優秀選手賞受賞

2022年1月~
レバンガ北海道 特別指定選手

加入後の個人スタッツはこちら

 

<5/3更新>松下裕汰選手 コメント 

「来季も契約することができて、プロの選手としてまたレバンガ北海道で戦うことができることを嬉しく思います。 もっと成長した姿をお見せできるように頑張りたいと思います。

レバンガ北海道は、先輩たちが優しく、プレーしやすい環境だなと感じますし、チームスタッフが選手とコミュニケーションをとりながら対戦相手の対策などを進めてくれることも良い部分であり、自分のためになっています。
来季は、ディフェンス面でボールマンにプレッシャーをかけることはできていると思いますし、スティールを狙えている時もあるのでそこの部分は継続しつつ、オフェンス面でシュートの確率を上げることが課題だと思っています。シュートの確率を上げていくことでプレーの幅が広がると思っています。
確率をあげるために、日頃のシューティングや、シューティングフォームを確立して常にシュートフォームを維持して打てるように突き詰めていきたいと思います。

23歳は、ルーキーイヤーとして大切な年だと思うので、もっと自分を出していき、どんなチームからも必要とされるような活躍をしっかりできるよう、頑張りたいと思います。」



 

RELATED

関連ニュース

協力会社

その他