MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
運営会社概要

ABOUT

HOME > 運営会社概要
 

北海道に明日の“ガンバレ”を。

“ガンバレ”と伝えなくても、心に届く”ガンバレ“を


北海道が、北海道にある理由とはなんでしょうか。レバンガ

「レバンガ北海道」というチーム名は、ずっと応援してもらえるように、という願いを込めたもの。
これまで多くの道民の皆様のご支援により、北海道のバスケットボールファンの皆様にプレイをお見せしてきました。
そして「ガンバレ」と応援いただきました。
でも、私たちが北海道にある理由は、本当にそれだけなのでしょうか?

私たちが北海道にできること。
それは、逆に私たちが北海道の皆さんを応援することかもしれないと思いました。
私たちの特徴は、特別華麗なプレイでも、ファンを魅了するテクニックでもなく、最後までボールを追いかけること。
そして、試合をあきらめずに努力を惜しまないこと。

その姿が、もしかしたら北海道のみなさんの明日の活力になるかもしれない。
決して華やかではないけれど、想いをこめて創りあげたイベントなどが、みなさんを楽しませ、明日の活力になるかもしれない。
私たちが北海道のプロバスケットボールチームとしてトップに在り続けることが、北海道の子どもたちの夢や目標となり、明日への活力になるかもしれない。

“We are LEVANGA HOKKAIDO”
その本当の意味は、北海道のみなさんに「ガンバレ」をおくり続けられるチームになれ、ということなのかもしれません。
そんなチームになるべく、今日もわたしたちはボールを追い続けます。
株式会社レバンガ北海道
代表取締役社長 折茂 武彦

企業理念

<クラブスローガン>

 「挑戦を感動に ~北海道の明日にガンバレを~」
 

<企業理念>

 「スポーツを通じ、人々に喜び、活力、感動を提供する」
 「スポーツを通じ、青少年の育成、人間教育に貢献する」
 「スポーツを通じ、地域社会の発展に寄与し、北海道に必要とされる存在になる」
 

<ミッション>

 ◼︎私たちは、最後まであきらめない姿勢と、強くなる向上心をもち、明日への“ガンバレ”をおくり  ます。
 ◼︎私たちは、毎日の生活を楽しく、本気で夢中になることの素晴らしさを伝え、明日への“ガンバ  レ”をおくります。
 ■私たちは、バスケットボールの発展のために、次世代のトッププレーヤーを育成し、夢と感動を  伝え、明日への”ガンバレ”をおくります。
 

<ビジョン>

 バスケットボールを国内最高峰のスポーツにし、世界に通用する選手を輩出する
 公園にバスケットゴールが溢れる社会を創り、競技者人口100万人を目指す
 スポーツにふれあう人々を増やし、健康、感動に寄与する
 

運営会社概要

会 社 名 株式会社レバンガ北海道
設   立 2011年5月24日
資 本 金 30,000,000円
代表取締役 代表取締役社長 折茂武彦  代表取締役CEO 横田陽
業 務 内 容 プロバスケットボールチーム(レバンガ北海道)の運営
従 業 員 数 20名
事業所在地 〒004-0041 北海道札幌市大谷地東2丁目5-60 イーグルタウン大谷地店 2階
TEL 011-555-9090
FAX 011-555-9091
Mail info@levanga.com
ホ ー ム 北海道
ホームアリーナ 北海きたえーる

ご案内

300x113_skyperfectv.png

協力会社

side_hssc.jpg side_snl.jpg

その他

sidebnr_academy.jpg drp.jpg sidebnr_volunteer.jpg sidebnr_mailmag.jpg sidebnr_jihan.jpg sidebnr_photoservice2.jpg levanga_bnr_OUEN.png levanga_bnr_STMP.png sidebnr_noguchi10.jpg