MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD HOKKAIDO」レバンガ北海道のテーマが採択!

「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD HOKKAIDO」レバンガ北海道のテーマが採択!

このたび、レバンガ北海道は、スポーツ庁とeiicon companyが運営する、令和3年度スポーツ産業の成長促進事業「スポーツオープンイノベーション推進事業」において、全国4地域(関西、北海道、中国、沖縄)にて始動する、アクセラレーションプログラム『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD(イノベーション リーグ スポーツ ビジネスビルド)』へ、北海道のスポーツチームとしてスポーツ産業の新たな未来をつくるパートナー企業の募集活動に参加しておりましたが、20211112()13()に北海道地域アクセラレーションプログラム『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD HOKKAIDO』を実施し、インキュベーションに進む採択企業2社を決定したことをお知らせいたします。


 
 

■採択したスポーツチーム/団体と、採択テーマ
●レバンガ北海道(バスケットボール)

【募集テーマ】「急成長マーケットにおける先端技術導入によるファンの活性化」

・採択企業と提案タイトル:株式会社VRooM 「xR活用でファンコミュニケーション及び観戦体験・機会の創出」

北海道地域では、応募のあった全53件の応募の中から、厳正な選考によって選ばれた6社が一堂に会し、20211112()13()に『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD HOKKAIDO』を開催。2日間の集中ブラッシュアップとプレゼンテーションを行い、厳正なる審査の結果、計2社の共創アイデアを選出。

 ※『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD HOKKAIDO』今後の予定
選出されたアイデアは、各テーマごとにメンター・サポーター企業とともに、社会実装に向けたインキュベーション・実証実験へと進み、事業化に向けた検討を実施予定。成果発表の場として、20222月(予定)にDEMODAYを予定。

本件に関するリリース(参照:eiicon company)⇒https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000220.000037194.html


INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD 』について
INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」は、スポーツの力とあらゆる産業の共創で、地域の社会課題を解決しながら、新たなビジネス・価値の創出を目指すプロジェクトです。
各地域のスポーツチーム/団体は地域に根付いているからこそ、地域で抱える社会課題や、地域として目指す未来・ビジョンをより明確に把握しています。エントリーいただいた事業アイデアの中から書類選考で選ばれたパートナー企業は、スポーツチーム/団体と共に2日間のBUSINESS BUILDでディスカッション・ビジネスプランのブラッシュアップを実施し、新たな事業の骨組みを創り上げます。
その中から採択されたパートナー企業はインキュベーションに入り、地場企業や団体、全国のサポーター企業、スポーツビジネス・各業界に精通したメンターの協力のもと、共創ビジネスアイデアの社会実装・事業化を目指していきます。
今回は、北海道・関西・中国・沖縄が舞台。スポーツを格とした地域活性化を実現し、各地域から、日本全土へ、そして世界へと、「スポーツの成長産業化」を目指します。

INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD
https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021/

 

ご案内

協力会社

その他