MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.10】 10/29(月) レバンガ北海道 vs 栃木ブレックス 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.10】 10/29(月) レバンガ北海道 vs 栃木ブレックス 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.10】10/29(月) 栃木ブレックス vs レバンガ北海道 試合結果

【開催日時】
2018年10月29日(月) / 19:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】
3,425人

【試合結果】
レバンガ北海道 60 ‐ 85 栃木ブレックス

北海道【Q】栃木
20【1Q】17
14【2Q】24
16【3Q】21
10【4Q】23

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#15マーク・トラソリーニ 21
#13デイビッド・ドブラス 15

★AS(総アシスト数)
#32松島良豪  9

--------------------------------------------------

・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(HC・選手コメント) こちらをご覧ください。
https://www.levanga.com/game/?YMD=20181029&KEY=3059&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------

試合後のコメント

ジョゼ・ネトHCメント
「今日の試合については、非常に恥ずかしい内容となってしまいました。
今日のバスケットの内容については、このチームに自分が浸透させたいものではありませんでした。
選手は全ての試合に対して一生懸命にやっています。
今日のようによいパフォーマンスができなかった時は自分の責任です。
自分が日本に来た理由は、レバンガ北海道が掲げる目標を達成するためであり、最後まで諦めずにそこを目指していかなければならないと思っています。
これまでのチームがやって来たことから、新しいものに変えていくためには、まず種を植え、水をやって、しっかりとした木にしなければいけません。
そのためには、今自分たちがやっていることを信じなければなりません。
しっかりとした木が育ち、しっかりとした実がなるように。
私はこのチーム、この選手たちを信頼しています。
悪い時こそ自分の責任だと思っています。
この苦しい現状を変え、チームがはい上がれるようにやり続けたいと思います。」
 
--------------------------------------------------
#10市岡ショーン選手 コメント
「今日の試合の結果で、これまで自分たちのやって来たことが全て無駄になることはないと思っています。
昨日の試合の前半のようなプレーが自分たちのあるべき姿であり、その状態を常に継続することが大事だと思っています。
ただ、このチームは新しいことにチャレンジしている過程にいますし、我々選手たちはヘッドコーチを信頼しています。
今後もポジティブに、自分たちのやるべきことを継続していきながら、HCやチームを信頼して戦っていきたいと思います。」

 
--------------------------------------------------

GAME写真




 

ご案内

協力会社

その他