MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
TEAM

TEAM

HOME > レバンガ北海道U15トライアウト2022
LEVANGA HOKKAIDO U15 TRYOUT LEVANGA HOKKAIDO U15 TRYOUT

U15トライアウト概要

 日時・会場・定員 

一次トライアウト
2022年1月16日(日)13:00~17:00/【 会場 】札幌国際大学/【 定員 】約30名 合格時、1/23(日)二次に参加できる者
2022年1月22日(土)13:00~17:00/【 会場 】札幌国際大学/【 定員 】約30名 合格時、1/23(日)二次に参加できる者
二次トライアウト
2022年1月23日(日)13:00~17:00/【 会場 】札幌保健医療大学/【 定員 】20名程度 一次トライアウト合格者のみ

 対象 

2021年度小学6年生(2022年3 月卒業)中学1,2年生
※一次トライアウト1/16(日)または1/22(土)に参加できる者。
※一次合格時、1/23(日)二次トライアウト(最終選考)に参加できる者。
※弊クラブが認めた場合、対象外からの参加を可能とする。

 参加費 

4,000円(税、保険料込み)
※AIU傷害保険に加入いたします。

 持ち物 

ウェア/シューズ/・ボール( 7号ボール)/健康保険証/その他各自必要物
※トライアウト時は指定のナンバリングシャツを着用いただきます。

 お申し込み方法 

以下、申し込み書類を添えて郵送にてご送付ください。
・トライアウト参加申込書  
・参加同意書①or②(同意書①:小学生または部活に所属していない中学生/同意書②:活動に所属している中学生

※参加申込書、各種同意書は上記のPDFアイコンよりダウンロードください。
※申し込み人数により参加日程の変更をお願いする場合がございます。予め、ご了承ください。
※受付後、12月24日までに担当者より申込み受理完了のメール連絡をいたします。
お申し込み先
【郵送】 トライアウト参加申込書、参加同意書
〒004-0041 札幌市厚別区大谷地東2丁目5-60 イーグルタウン大谷地店2階
レバンガ北海道ユースチーム レバンガ北海道 U15トライアウト お申し込み先の担当:安宅

申し込み期間/締め切り
2021年12月21日※消印有効
・受付後または12月24日(金)までに担当者より申込み受理完了のメール連絡をいたします。

参加費お振込み先
申込み受理完了のメール受診後にお振込をお願いいたします。
お振込支払先
北海道銀行東札幌支店(普)1048370
株式会社レバンガ北海道 代表取締役 折茂武彦
カ)レバンガホツカイドウ

  審査内容 

 審査結果について 

選考結果は以下のとおり発表を行います。
【一次トライアウト結果 】 トライアウト実施日 当日発表
【二次トライアウト結果 】 トライアウト実施後 10日以内に合否をメールにてご連絡いたします。

※合格者はメール連絡受信日より3日以内に入会申込書をFAXにて送付いただきます。入会申込書の提出が無い場合は辞退とみなします。
※合格者は2/6(日)にオリエンテーションに参加いただきます。

 レバンガ北海道 U15トライアウトスケジュール 

 レバンガ北海道 U15トライアウト実施種目 

 U15選手/保護者コメント/折茂武彦コメント 


2期生 阿部 竜大

今年の10月、レバンガ北海道U18にコールアップされ、B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2021に出場する機会をいただきました。その大会で、優勝という素晴らしい経験をすることができ、大きな刺激を得ることができました。また、大会前にU18の練習に参加した中で、体格差、ディフェンスの強度などに苦しみ、多くの課題を見つけることができました。U18のプレーを覚えることも大変でしたが、去年までU15で一緒に練習していた先輩方のアドバイス、チームスタッフのサポート、U15の練習で「考えること」「工夫すること」を求められてきたこともあり、乗り越えることができました。 レバンガ北海道ユースチームの一貫した育成環境があったからこそ、このような経験ができたと思います。今後の目標として、レバンガ北海道U18に進み、さらに自分を成長させて、トップチームの選手を目指していきたいです。ぜひ一緒にチャレンジしましょう!
 
3期生 西村 優真

今年10月にU14ナショナル育成センターのトライアウトに参加して合格することができました。トライアウトのメニューは、レバンガ北海道U15での練習内容と似ていた部分もあり、日頃の練習の成果を発揮することができました。 自分よりも大きな選手とのマッチアップに苦しみましたが、常に課題を持ち、どのように解決するかを考えることを日頃から求められているので、自分なりに工夫することで通用する部分を見つけることができました。レバンガ北海道U15は、トップチームへの練習参加・U18へのコールアップなど様々な環境でプレーするチャンスがあり、その経験をチームで共有、還元することで高め合っています。是非トライアウトにチャレンジしてみてください!
 
4期生 佐藤 龍聖

小学3年生の時にレバンガ北海道バスケットボールアカデミーに入会しました。ユースチームの活躍を目の当たりにして憧れを持ち、レバンガ北海道U15へ入団することが目標となりました。6年生の時にはアカデミーのPlay up制度により中学生クラスの練習に参加し、技術を磨くことでトライアウトへの準備を進めました。トライアウトに挑戦して入団することができましたが、自分のプレーが通用せず多くの課題が見つかりました。U15では、課題をどう解決するかを考え、仲間と協力しながら工夫して自主練習を行うことが日々求められています。最近はシュートの確率も良くなり、成長を感じることができています。また、ケガをした時にはトレーナーによるサポートや、体の成長に欠かせない栄養指導など育成環境も充実しています。ぜひトライアウトに挑戦してください。一緒にプレーしましょう!
 
保護者コメント

本人と話し合い、バスケットボールをもっと高いレベルで学びたいと思うようになり、レバンガ北海道U15トライアウトを受けました。コーチ陣、トレーナー、栄養サポートなど環境がとても充実していて、常にバスケットボールと向き合う姿勢や努力することの大切さを、親子共々、日々実感することができています。 チームプレーが大切なバスケットボールを先輩方がやさしく教えてくれており、プレーヤーとしても人としても、日々成長ができていると思います。 これから沢山の困難もあると思いますが、それ以上の楽しいことも待っていると思います。 高いレベルでバスケットボールを学びたいと思っている方は、ぜひトライアウトをチャレンジしてみてほしいと思います。
 
 
折茂武彦コメント

現在の日本のバスケットボール界は、若手選手の活躍がリーグの発展と強化に繋がっていると感じております。今夏に開催された東京オリンピックでは、NBAでプレーする八村塁選手など、若手選手の活躍は、育成年代の選手たちへ大いに刺激を与えてくれました。 レバンガ北海道U15を設立して4年目を迎え、今年4月には、レバンガ北海道U18が始動いたしました。U15はJr.WINTER CUP北海道予選を連覇し、今年1月に行われたJr.WINTER CUPでは全国3位、U18はB.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2021初代王者となるなど、着実に結果を残してきております。今後も北海道の皆さまに愛され、明日への活力を届けることができるユースチームであり続けるとともに、クラブとして重要視している育成部門において、ユースチームの育成環境を充実させ、トップチーム、日本代表、世界で活躍する選手の輩出を目指してまいります。 ぜひ、5期生となるレバンガ北海道U15トライアウトにチャレンジし、トッププレーヤーへの道を切り開いてください。
 
2022年度U15トライアウトガイダンス
 

ご案内

協力会社

その他