MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.57】4/29(日) 千葉ジェッツvsレバンガ北海道 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.57】4/29(日) 千葉ジェッツvsレバンガ北海道 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.57】4/29(日) 千葉ジェッツ vs レバンガ北海道 試合結果

【開催日時】
2018年4月29日(日) / 15:05 TIP OFF

【会場】
千葉ポートアリーナ

【入場者数】
5,889人

【試合結果】
千葉ジェッツ 97 ‐ 84 レバンガ北海道

千葉【Q】北海道
26【1Q】19
17【2Q】19
22【3Q】20
32【4Q】26

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#15マーク・トラソリーニ 42
#5ダニエル・ミラー 13

★AS(総アシスト数)
#8多嶋朝飛 6
#32松島良豪 5

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください?
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20180429&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------

試合後のコメント

水野宏太HC コメント
「終盤で自分達がひとつにならなくてはいけない時間帯に、なかなかひとつになりきれなかった部分の自分のマネジメントと、大事なところでターンオーバーから簡単に得点を入れられてしまう部分があったので、そのようなゲーム展開をしてしまったところが自分達が勝利するために足りなかったところだと思っています。」
 
--------------------------------------------------
#9折茂武彦 選手 コメント

「(昨日今日のスタメン起用についてどう思われますか?)
試合に出られるということは幸せなことですが、今日29分出た割りにはあまり自分の仕事ができなかったと思いますし、しっかりああいう形でついていけたのでどこかでという思いはありましたが、シュートを打つ・決めるというところが自分の仕事だと思っていますが、今日はマークが当たってたのでマークにヘルプがいかないようにスペースをうまくとるのが今日の最低限の仕事だったのかなと思います。そこの部分ではチームに多少なりとも貢献できたのかなと思います。
 
(あと3試合ですね。)
自分達でなんとかこの負けから勝ちに変えていい形で今シーズン終わりたいですし、すぐに明後日また試合がありますし、しっかりそこでは自分達の試合ができるように、まずはいい雰囲気作りをしてやっていきたいと思っています。」

--------------------------------------------------
#15マーク・トラソリーニ 選手コメント
「トンプソン選手が出られない中で自分のプレータイムが長くなり、よりアグレッシブにプレーしないといけないことは理解していました。
今シーズンは外国籍選手2人でプレーしなくてはならない状況は他にもありましたので、今日に限らず、常に自分ではアグレッシブに攻めようという気持ちを持っています。今日に関してはシュートタッチも良く、いわゆるゾーンに入っていたのでこのような数字を残せたのではないかと思っています。
 
(敗れはしましたが、本日42得点で個人的な手応えはありますか?)
もちろん負けることに関してはフラストレーションは溜まりますが、今日はとてもシュートタッチが良かったので、その部分では気持ちよくプレーできました。」
--------------------------------------------------

GAME写真

_15_w1000.jpg 0429_17_w1000.jpg 0429_8_w1000.jpg _32_w1000.jpg

ご案内

協力会社

その他