MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.13】11/05(日) 琉球ゴールデンキングスvsレバンガ北海道 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.13】11/05(日) 琉球ゴールデンキングスvsレバンガ北海道 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.13】11/05(日) 琉球ゴールデンキングス vs レバンガ北海道 試合結果

【開催日時】
2017年11月05日(日) / 13:05 TIP OFF

【会場】
宜野湾市立体育館

【試合結果】
琉球ゴールデンキングス 98 ‐ 71 レバンガ北海道

HOME【Q】AWAY
24【1Q】17
32【2Q】14
26【3Q】21
16【4Q】19

--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#15マーク・トラソリーニ 18
#23野口大介 16

★AS(アシスト数)
#11桜井良太 6

★TR(トータルリバウンド数)
#15マーク・トラソリーニ 10

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください?
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20171105&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false
--------------------------------------------------
15.jpg


試合後のコメント

水野宏太HC コメント
「前日とは逆に、琉球の方がやりたいことをやり、自分達がやることが出来ない試合になりました。
相手は2日目が強いチームだということはわかっていたので、序盤から主導権をこちらが取れるような戦いをしようと試合に臨みましたが、
相手にその部分で先手を取られてしまったことで、試合を通して自分達に良い流れを持って来ることができませんでした。
このチームが強いチームになる為には、2日間継続して自分達の戦い方を貫けるようなパフォーマンスの質と、
強い意志を持って戦うことが必要だと思っています。
自分も含めてまだまだ成長することが出来るチームやメンバーだと信じていますし、このリーグで自分達のアイデンティティを示していくためにも、
いかにこの負けを教訓として糧にしていけるかだと思っています。
来週から東地区のチームとの戦いに戻るので、また更なる成長を遂げられるように前に進んでいきたいと思います。」

--------------------------------------------------
#23野口大介選手 コメント
「相手が出だしから積極的に来るとわかっていたのですが、立て続けに3Pやドライブを決められてしまい、流れを完全に持っていかれてしまいました。
なんとか喰らいつこうとしたのですが、それができずに最後まで引きずってしまいました。
次はホームでの試合なので、今日のゲームを修正し、ホームではなんとしても2連勝できるように臨みたいと思います。
引き続き応援よろしくお願いいたします。」

--------------------------------------------------


GAME写真

23.jpg 8.jpg 35.jpg   


  

協力会社

その他