MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > レバンガ北海道 #0溝口秀人選手 2018-19シーズン契約会見のご報告

レバンガ北海道 #0溝口秀人選手 2018-19シーズン契約会見のご報告

 このたび、株式会社北海道バスケットボールクラブは、B.LEAGUE 2018-19シーズンにおいて#0溝口秀人選手と契約合意に至りましたので、ご報告いたします。

 本日、9/14(金)に本件に関する会見を行いましたので、その内容をお知らせいたします。



-----------------------------------------------------------

#0 溝口秀人 / Shuto MIZOGUCHI

【生年月日】1987年9月9日

【身長/体重】187cm / 82kg

【ポジション】SG

【背番号】#0

【出身地】福岡県

【出身校】愛知学泉大学

-----------------------------------------------------------

【#0 溝口秀人 選手 コメント】
「仙台より移籍してきました、背番号0番の溝口秀人と申します。
このたびの移籍で自身に声を掛けてくださった清永統括をはじめ、レバンガ北海道の関係者の皆さんに深く感謝を申し上げます。
チームの勝利のために自分ができる役割と、コーチの求めるバスケットを体現できるように、日々努力して頑張っていきたいと思います。

そして、この場を借りて、先日起こった北海道胆振東部地震で被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。
ライフライン等が復旧していない地域もまだあると聞きますが、北海道を元気にするという使命感、責任を持って頑張っていきたいと思います。

今シーズンどうぞよろしくお願いいたします。」

Q. ストロングポイントについて
A.
「先ほど清永統括がおっしゃってくれたように、アウトサイドシュートを得意としています。
足を使ったディフェンスも持ち味であると思っているので、そこをプレーでしっかりと表現できるようにやっていきたいと思っています。」

Q. 背番号(#0)を選んだ理由は?
A.
「9/9生まれなので、ずっと9番をつけてきたのですが、レバンガには折茂さんというレジェンドがいらっしゃるので…。
0番は大学時代につけていたこともありますし、初めてB1の舞台で戦うことになり、ゼロからのスタートという意味も込めて選びました。

折茂さんは小さい頃から見ていた憧れのプレーヤーなので、まさか同じチームでプレーできるとは思っていなかったですし、B1でプレーできること、そして折茂さんと一緒にプレーできることにすごくワクワクしています。
同じポジションとして折茂さんから盗めるところが多々あると思うので、少しでも近づけるように、技術的に、またメンタル面など様々な部分を吸収していきたいと思います。」

-----------------------------------------------------------

【チーム統括 清永貴彦 コメント】
「このたび、株式会社北海道バスケットボールクラブでは、#0溝口秀人選手とB.LEAGUE 2018-19 SEASONの契約に至りましたことをご報告させていただきます。
一日でも早くこの土地、このクラブ、このチームに慣れてもらい、またネトHCのもと新しいシステムにも慣れて、溝口選手の持ち味であるシュート力を活かしてチームに貢献してもらいたいと思います。」

-----------------------------------------------------------
 

ご案内

300x113_skyperfectv.png

協力会社

side_hssc.jpg side_snl.jpg

その他

sidebnr_academy.jpg drp.jpg sidebnr_volunteer.jpg sidebnr_mailmag.jpg sidebnr_jihan.jpg sidebnr_photoservice2.jpg