MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > レバンガ北海道 #2山本柊輔選手 2018-19シーズン契約会見のご報告

レバンガ北海道 #2山本柊輔選手 2018-19シーズン契約会見のご報告

 このたび、株式会社北海道バスケットボールクラブは、B.LEAGUE 2018-19シーズンにおいて#2山本柊輔選手と契約合意に至りましたので、ご報告いたします。

 8/20に本件に関する会見を行いましたので、その内容をお知らせいたします。

-----------------------------------------------------------

#2 山本 柊輔 / Shusuke Yamamoto

【生年月日】1993年11月4日

【身長/体重】176cm / 74kg

【ポジション】PG

【背番号】#2

【出身地】静岡県

【出身校】筑波大学

-----------------------------------------------------------

【#2 山本柊輔 選手 コメント】

「このたびレバンガ北海道に加入しました、山本柊輔(しゅうすけ)です。
昨シーズンまでB2の山形ワイヴァンズでPGとしてプレーしていました。

B1の舞台で、レバンガ北海道の個性豊かなメンバーと一緒にバスケができることを本当に楽しみにしています。
自分の持ち味は、清永統括が先ほど話してくれたように、スピード、ピック&ロール、ディフェンスなどの部分で、その持ち味でチームに貢献できるように、また、新HCであるネトコーチのバスケットに早く対応できるように頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。」


Q. キャリアを拝見すると、筑波大への一般入学など努力で這い上がってきたという印象がありますが、自身のキャリアで培ってきたものをどのように捉えていますか?

A.
「高校までは全国大会などに出場したことがなく、ただ、大学ではトップレベルでバスケがしたいと思い、
勉強を頑張って一般入学で筑波大に入りました。
筑波大では、名古屋Dの笹山選手、今季から三河の生原選手などPGが多数いて、同じポジションの自分が
生きていく術を模索し、彼らとは違ったスタイルを築くよう努力しました。

自分はB2でプレーする中、同年代でB1で活躍している選手もたくさんいて、とても刺激を受けると共に悔しい気持ちもあったので、今回B1でプレーできるチャンスを与えてもらえたことに感謝していますし、やってやろうという思いでいます。」

-----------------------------------------------------------

【チーム統括 清永貴彦 コメント】

「このたび、株式会社北海道バスケットボールクラブは、B.LEAGUE 2018-19シーズンにおいて#2山本柊輔選手と契約合意に至りましたので、ご報告いたします。
今シーズンは新たなヘッドコーチのもと、よりディフェンスを中心にプレーしていきたいという考えもあり、ボールに対するプレッシャーの強さなどは山本選手の強みのひとつであると考えています。
また、オフェンスに関しても、ボールハンドリングが非常によく、スピード、クイックネスもありますので、ピック&ロールやパスの上手さなど、持ち味を活かした得意とするプレーでこのチームの力になってもらいたいと思っています。」

-----------------------------------------------------------
 

ご案内

協力会社

その他