MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 1/30(日)川崎戦 ご来場者様の新型コロナウイルス感染症陽性判定のご報告

1/30(日)川崎戦 ご来場者様の新型コロナウイルス感染症陽性判定のご報告

 いつもレバンガ北海道への全“緑”応援をありがとうございます。

 このたび、1月30日(日)に北海きたえーるにて開催された川崎ブレイブサンダース戦へご来場されたお客さまより、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けられたとのご連絡をいただきましたので、「B.LEAGUE 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に基づき、ご報告させていただきます。
診断されたお客さまには心よりお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い回復をお祈りいたします。

 なお、お客さまへの聞き取りの結果、1月30日(日)の試合会場内での濃厚接触者はいないと判断されております。
 


 試合会場内での濃厚接触者はいないと判断されておりますが、お近くの席に座られた方など、ホームゲームにご来場され、体調不良や後日新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けられた方がいらっしゃいましたら、感染拡大防止のため、お手数ですがご連絡くださいますようお願い申し上げます。

今回新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けられた方の試合観戦時の座席エリア
▶1月30日(日)川崎ブレイブサンダース戦
 北海きたえーる 1階 スタンドS指定 E5ブロック

 

ご連絡はこちらの宛先へお願いいたします。
tickets@levanga.com

 


ご報告経緯

1月30日(日) 本件該当のお客様が北海きたえーるにて開催された川崎ブレイブサンダース戦へご来場。
2月01日(火) 38.4度の発熱。
2月02日(水) 発熱外来の病院へ連絡し、PCR検査キットを送付依頼。
2月03日(木) 検査キット受け取り、検体採取し保健所へ提出。
2月05日(土) 保健所よりPCR検査の結果が陽性であるとの連絡を受けられ、その旨をレバンガ北海道へご連絡いただく。
2月06日(日) 保健所より発症日が2/1であるとの判定連絡を受けられ、会場内での行動等の聞き取りの結果、試合会場内での濃厚接触者はいないと判断される。

※発熱後、陽性判定を受けるまでの詳細について、追加でご連絡いただきましたので一部追記・修正しております。

 

協力会社

その他