MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > ダイアモンドヘッド株式会社とのオフィシャルトップパートナー契約締結のお知らせ

ダイアモンドヘッド株式会社とのオフィシャルトップパートナー契約締結のお知らせ

いつもレバンガ北海道への全”緑”応援をありがとうございます。

このたび、レバンガ北海道は、ダイアモンドヘッド株式会社とのオフィシャルトップパートナー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

本契約に伴い、2021‐22シーズン公式ユニフォームの胸部分へのロゴが掲出されます。
 

 

 


オフィシャルトップパートナー


会社名 
ダイアモンドヘッド株式会社(Diamond head Co.,Ltd.

代表取締役
柴田 幸一朗

会社設立
2006
6

資本金
1億円

所在地
札幌本社
060-0001
札幌市中央区北1条西1丁目6 さっぽろ創世スクエア14F


東京本社
108-0073
東京都港区三田2-7-13 TDS三田ビル67F

事業内容 
ファッション&アパレルECサイト制作・ECシステムの開発&提供

公式WEBサイト
https://diamondhead.jp/


 


B.LEAGUE 2021-22 SEASON ユニフォームデザイン および 代表者コメント

 


ダイアモンドヘッド株式会社 代表取締役 柴田幸一朗様 コメント

2020-21シーズンからレバンガ北海道をサポートして参りましたが、このたび2021-22シーズンより「オフィシャルトップパートナー」としてサポートすることが決まりました。

背景としては、レバンガ北海道のミッション『北海道に明日のガンバレを。』に改めて共感したこと、およびレバンガ北海道と弊社が大切にしている北海道への想いチャレンジする姿勢が合致したことで、今回の契約締結に至りました。

今後も、皆様と共に熱い声援を送り続けます!!

 


株式会社レバンガ北海道 代表取締役社長 折茂武彦 コメント

このたび、ダイアモンドヘッド様とオフィシャルトップパートナーを契約締結できたことを大変嬉しく思います。

まずはじめに、今回オフィシャルトップパートナーの変更というのはクラブ創立以来初であり、
これまでの10シーズン、公式ユニフォームの胸部分へのロゴ掲出をはじめ、クラブが歩んできた10年間をオフィシャルトップパートナーとして支え続けてくださいました、株式会社正栄プロジェクト美山社長に心より感謝申し上げます。

 今回のオフィシャルトップパートナー変更は、正栄プロジェクト様ともお話を進めさせていただく中で、
よりクラブが成長していくための発展的変更という共通認識をいただいておりますので、引き続き正栄プロジェクト様からもサポートをいただき、進めてまいります。

今後は、ダイアモンドヘッド様のECサイトの制作、システム開発等といった事業において、 弊社のMDおよFC事業ともシナジーを生み出せると思っておりますので、露出だけでなく、ビジネス面においても協業していくことで、より愛されるクラブを創っていきたいと考えております。」

 


2011年のクラブ創設以降、10シーズンに渡り公式ユニフォームの胸部分ロゴ掲出をはじめ、多岐に渡りクラブをサポートしてくださり、存続危機に陥った際に文字通りクラブを救ってくださるなど、レバンガ北海道が歩んできた10年間を支え続けてきてくださいました、株式会社正栄プロジェクト代表取締役 美山正広様よりコメントをいただきましたので、併せてご紹介させていただきます。


株式会社正栄プロジェクト 代表取締役 美山正広 様 コメント

2011年、折茂代表が北海道にバスケットボールの灯を消してはいけないという想いと覚悟で立ち上げたレバンガ北海道を、これまでの10年間オフィシャルトップパートナーという形で支援させていただきましたが、2026年からスタートする新リーグ構想において、さらなる事業規模の拡大などが求められる中、クラブの成長を推進していくために今回新たなオフィシャルトップパートナーとしてダイアモンドヘッド様にご契約いただけたことを嬉しく思っています。

 今回の変更は、北海道の皆様により強く愛されるクラブを目指していくための発展的な変更と捉えており、弊社としては引き続きレバンガ北海道への支援を継続していくことに変わりありません。ブースターの方々をはじめ、関係者の方々におかれましては、引き続きレバンガ北海道へのご声援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。」

 

ご案内

協力会社

その他