MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > レバンガ☆SAPPORO ストリーマー部門設立および オフィシャルeスポーツプレーヤー契約合意のお知らせ

レバンガ☆SAPPORO ストリーマー部門設立および オフィシャルeスポーツプレーヤー契約合意のお知らせ

いつも、レバンガ☆SAPPOROへの温かい応援をありがとうございます。

このたび、レバンガ☆SAPPOROは、より多くの皆さまにゲームの楽しさを伝えたい、という思いから、新たにストリーマー部門を設立いたしました。

併せて、道内在住の人気配信者であるmickey選手とオフィシャルeスポーツプレーヤー契約合意に至りましたことをご報告いたします。
 

ストリーマー部門とは…ゲーム実況、ゲーム配信を中心とする部門。ゲームタイトルを限定せず、ゲームの楽しさをさまざまな角度、目線で伝えることを目的とし活動を行います。



レバンガ☆SAPPORO ストリーマー部門(オフィシャルeスポーツプレーヤー)契約選手



【選手名】 mickey(みっきー)

【背番号】#5

【主なゲームタイトル】ぷよぷよ、shadowverseFortniteなど

【年齢】非公表

【出身地】北海道

【主な戦績】
2020年>
Youtubeチャンネル登録者数2万人到達

2019年>
・全国都道府県対抗eスポーツ選手権(国体)2019 IBARAKI ぷよぷよeスポーツ
   北海道予選3
・ぷよぷよeスポーツ サツドラ杯 優勝

 


mickey選手 コメント

「このたび、レバンガ☆SAPPOROとオフィシャルeスポーツプレーヤー契約をいたしました、mickeyと申します。
 ストリーマー部門ということで、たくさんのゲームの魅力と楽しさを伝えられるように頑張ります!
 また、各種大会に参加する際は常に上を目指して努力していきます。
 どうぞよろしくお願いします!


株式会社レバンガ北海道 代表取締役CEO 横田陽 コメント

「このたび、新たにストリーマー部門を設立し、mickey氏と契約できることを嬉しく思います。
トリーミング配信や自身のチャンネル配信などで、プレーヤー目線だけではなく、eスポーツの魅力を側面から伝えてもらうことで、よりeスポーツの普及促進に期待するとともに、各種タイトルのプレーヤーでもあることから、新たなタイトルでの大会参加を通じて、レバンガ☆SAPPOROのチーム強化にも大いに期待しております。」

 


 

協力会社

その他