MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > <7/2更新>オフィシャルスポンサー契約 および SDGsパートナー契約締結のお知らせ

<7/2更新>オフィシャルスポンサー契約 および SDGsパートナー契約締結のお知らせ

<7/2(金)更新> 契約締結会見のコメントを追記しました


7/2(金) 北海電気工事株式会社様 本社にて 契約締結会見実施

【北海電気工事株式会社  取締役社長 阿部幹司】

本日はお忙しいなか、メディアの皆さまにお集まりいただき誠にありがとうございます。

先月の1日にレバンガ北海道とオフィシャルスポンサー契約およびSDGs(エスディージーズ)パートナー契約を締結することができました。

レバンガ北海道から2019年の秋にスポンサー契約の提案を受け、今まで何度となく打ち合わせ重ね、レバンガ北海道への地域貢献の取り組みに共感するとともに、共に活動することによる幅広い社会貢献活動に取り組むことできると考えパートナー契約を行うこととなりました。

当社を取り巻く社会環境は事業活動を通じた社会活動の重要性が高まっており、低炭素、環境型社会の実現向けてESGの取り組みを展開しております。
これまでの取り組みに加え、レバンガ北海道と共に活動することにより、幅広い社会貢献活動(持続可能な社会の実現)に取り組んでまいります。

また、お互いの強みを活かしパートナーシップを組んで活動することでSDGs(エスディージーズ)に繋がる社会貢献活動に取り組むことができると考えました。
少年・少女へのバスケットボール教室、チアダンス教室などを各地で開催することで地域の健康増進に取り組み、レバンガ北海道とお互いの強みを活かし「地域の活性化」に寄与していくこととしています。

当社は、北海道を中心に総合設備企業として事業を展開してきました。
レバンガ北海道も北海道のプロバスケットチームとしてB1で活躍しており、現在はオフシーズンですが、来シーズンは常勝チームとして更なる活躍を期待し、試合結果、朝の新聞を読むことを楽しみにしています。


 




【株式会社レバンガ北海道  代表取締役社長 折茂武彦】

本日はお忙しい中、メディア・報道関係者の皆様にはお集まりくださり誠にありがとうございます。
この度、北海 電気工事株式会社様とオフィシャルスポンサー契約およびSDGs(エスディージーズ)パートナー契約を締結することでき、大変うれしく思っております。

レバンガ北海道が行ってきた地域貢献活動へ共感してくださり、本契約締結の運びとなりました北海 電気工事株式会社様とともに、SDGsの達成につながる社会貢献活動を通じ、地域社会の活性化に取り組んでまいります。

 これまでレバンガ北海道は、「北海道から人に社会に感動を届け、世の中を笑顔にする」というクラブの理念のもと、学校訪問や北海道胆振東部地震の際の炊き出しなど、地域社会に寄り添い、力となることを目指して活動を行ってまいりました。

昨シーズン、クラブ設立10周年を迎え、さらなる地域社会の発展のために、選手・スタッフがより積極的に様々な取組みに参加し、地域の皆様と深く関わっていくことで、より多くの方にSDGs (エスディージーズ)を知っていただき、北海道から明日のガンバレを届けることができればと思います。

今回の契約締結をきっかけに、全道各地に拠点を持ち、北海道を中心に総合設備企業として地域・社会の住みよい環境づくりに寄与されている北海 電気工事株式会社様とともに、スポーツを通じて持続可能な社会の実現に取り組んでまいります。



 


この度、株式会社レバンガ北海道は、北海電気工事株式会社本社:北海道札幌市、取締役社長 阿部 幹司)」様と、オフィシャルスポンサー契約およびSDGsパートナー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

全道各地に拠点となる事業所を40か所以上構える「
北海電気工事株式会社」様と共に、全道においてSDGsにつながる社会貢献活動を通じて、北海道地域の活性化に取り組むことを目的とし、今回の契約と至りました。
 

オフィシャルスポンサー および SDGsパートナー



【会社概要】

企業名
北海電気工事株式会社
取締役社長 阿部 幹司

本店住所
札幌市白石区菊水2条1丁目8番21号

創立
1944年(昭和19年)10月1日

資本金
17億3,000万円

事業内容
電気・機械設備・再生可能エネルギー・情報通信・計測器・電力インフラ
保険事業・ZEB・新技術工法開発販売


https://www.hokkaidenki.co.jp/
 

SDGs活動予定


〇選手によるバスケットボール教室の開催、高齢者施設等への訪問を実施し、より多くの方にスポーツへ参加する機会を提供し、健康と福祉へのアプローチを行います。




〇選手やブースター、北海電気工事株式会社様の社員様の私服、ホームゲーム会場や事業所等で排出されるペットボトルの回収とリサイクルを行い、循環型の社会への進出へと寄与します。



〇北海電気工事株式会社様の持つ作業車などを利用した、全道地域の清掃活動を行います。

実際の活動に選手が参加し、通常では手入れの難しい部分の清掃などを行っていきます。



今後、全道各地において様々な活動を「北海電気工事株式会社」様とのパートナーシップのもと行っていきます。

 

ご案内

協力会社

その他