MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > <7/13更新>寺園脩斗選手 B.LEAGUE 2021-22 SEASON 選手契約締結のお知らせ (新規)

<7/13更新>寺園脩斗選手 B.LEAGUE 2021-22 SEASON 選手契約締結のお知らせ (新規)

<7/13(火)更新> 会見コメントを更新しました。
 

7/13 選手契約会見実施 寺園脩斗選手

「皆さん、こんにちは。
本日はお集まりくださり、ありがとうございます。
三遠から移籍してきました、寺園脩斗と申します。本日はよろしくお願いします。

僕自身、プロキャリアで初の移籍にワクワクしています。
北海道へは遠征の時しか訪れたことがないため、わからないことが多いのですが、徐々に慣れていき、早くブースターの皆さんの前でプレーをしたいと思っています。

僕はアグレッシブなプレー、スピードが持ち味であり、ボールハンドリングに自信があります。
コントロールして試合を組み立てるより、自分が攻めて周りを活かすタイプと思っているので、消極的にならずにチームに影響をもたらすプレーで流れを変えることができたらと思っています。

ドリブルで魅せるようなプレーで、ブースターの皆さんを楽しませていきたいと思っています。

 

 北海道への移籍を決めたのは、環境を変えてみたいと思ったことと、昨シーズンキャプテンを経験したことで、北海道には橋本竜馬選手という、日本を代表するポイントガードが在籍していて、キャプテンシーがある彼の元でプレーしてみたいと思ったからです。

 橋本選手とは対戦相手としてしか関わったことはないのですが、彼のディフェンス力やチームを鼓舞する姿に惹かれました。

  
 

 (レバンガ北海道と北海道の印象は)
ディフェンスのチーム、という印象です。

北海道は住みやすいなと思いました。じめじめした暑さが苦手なのですが、カラッとした暑さの気候が過ごしやすいなと思いました。

ブースターの皆さんは熱い印象で、たくさんの方が会場に足を運んでくださっているので、その中でプレーしたいという気持ちがあります

  

(どのように呼んでもらいたいですか?)
”ゾノ”と呼んでもらうことが多いので、”ゾノ”と呼んでもらえたら、皆さんとの距離がより近くなるなと思っています。






 

7/13 選手契約会見実施 レバンガ北海道GM 清永貴彦

皆さま、昨日に引き続き、お集まりいただきありがとうございます。
2021-22シーズン、寺園脩斗選手と契約にいたりましたことご報告いたします。

 寺園選手には、持ち味である得点力、3ポイントに得意のフローターや、トランジションでボールをプッシュする力、ピックしてズレを発生させ、周りを活かす力など、多彩なことができる選手と思っています。

そこにプラスアルファ、どんなプレーでもアグレッシブに全力でプレーする姿、その姿勢が司令塔の一人としてチームを引っ張ってくれると期待しています。

どうぞよろしくお願いいたします。」



 



いつもレバンガ北海道への全“緑“応援をありがとうございます。

このたび、レバンガ北海道は、B.LEAGUE 2021-22シーズンにおいて、寺園脩斗選手との選手契約を締結いたしましたので、ご報告いたします。

 

寺園 脩斗/ Shuto TERAZONO

【生年月日】1994年06月28日

【身長/体重】172cm / 71kg

【ポジション】PG

【背番号】4

【出身地】宮崎県

【出身校】東海大学

【経歴】
 2017-18  九州電力アーティサンズ
   2018-21  三遠ネオフェニックス

寺園 脩斗 選手コメント

「三遠ネオフェニックスから移籍してきました寺園脩斗です!

僕の出身が宮崎県なのですが、北海道とは真逆なので冬が越せるか心配です!笑 
Bリーグでプレーしてから 初めての移籍でとてもワクワクしています。

自分自身が成長して、チームを勝利に導けるように頑張ります。
1日でも早く、ブースターの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 

 


各シーズンのスタッツはこちらからご覧いただけます。
https://www.neophoenix.jp/team/players/detail/id=7892?PlayerID=18148

 


ご案内

協力会社

その他