MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > <6/9更新>#11 桜井良太選手 B.LEAGUE 2021-22 SEASON 選手契約締結のお知らせ (継続)

<6/9更新>#11 桜井良太選手 B.LEAGUE 2021-22 SEASON 選手契約締結のお知らせ (継続)

<6/9(水)更新> 会見コメントを更新

いつもレバンガ北海道への全“緑“応援をありがとうございます。

このたび、レバンガ北海道は、B.LEAGUE 2021-22シーズンにおいて、#11 桜井良太選手と選手契約を締結いたしましたので、ご報告いたします。



 

 

#11 桜井良太 / Ryota SAKURAI

【生年月日】1983年03月13日

【身長/体重】194cm / 89kg

【ポジション】SF

【背番号】11 

【出身地】三重県

【出身校】愛知学泉大学
 


#11 桜井 良太 / Ryota SAKURAI コメント <6/9(水)更新>

「みなさん、こんにちは。
本日はお集まりいただきありがとうございます。

レバンガ北海道と202122シーズンの契約を結ぶことができました。
次のシーズンで、北海道にきて15シーズン目ということで、一つのチームでこれだけ長くプレーができている選手は、Bリーグを見渡してもほぼいないと思います。

色々な思いはありますし、まだチームのことが決まっていない状況なのですが、
レバンガ北海道のチームがよくなるために、急成長を遂げているBリーグの中でも、少しでもいい成績を残しながら、チームの顔として頑張っていけたらいいなと思っています。

昨シーズンは、プレータイムが多い状況ではなく、自分の持ち味であるディフェンス、ファーストブレイクの絡みを少しは出せたと思いながらも、思っているよりその数は少なかったので満足いくシーズンではなかったです。

来シーズンに向けてチームの状況が決まっていないため、具体的なプレーに関してはこれからですが、
リバウンドの重要性はBリーグの試合を観てもわかるように、リバウンドを制しているチームが勝利を手にしています。
レバンガ北海道のチームとしても、リバウンドに関しては課題だと思いますし、昨シーズンよりもまだまだできるぞ、という自分のイメージがあるので貢献したいと思っています。
そして、チームの顔としても頑張っていきたいと思っています。


(試合中、ベンチで鼓舞する姿が印象的でしたが)

僕が昨シーズンベンチから盛り上げていたことを、チーム全員ができるようにしていきたいです。
強いチームをみていると、コートに出ている選手と出ていない選手が、同じテンションで試合に入っています。

継続することの難しさは理解していますが、年長者だけではなくチーム全体でやることで、チームの一体感、厚みがでて苦しいときに力を発揮できるチームになると思っています。」

 
 


各シーズンのスタッツはこちらからご覧いただけます。
https://www.levanga.com/roster/players/detail/id=6174?PlayerID=8509


#11 桜井良太選手は、大学卒業後2005年にトヨタ自動車(現アルバルク東京)にて選手キャリアをスタート。2007年に北海道へ移籍し、折茂武彦と苦楽を共にした戦友でもあり、今季北海道で15シーズン目を迎えます。


 

 

ご案内

協力会社

その他