MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第34節】4/18(日) レバンガ北海道 vs アルバルク東京 GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第34節】4/18(日) レバンガ北海道 vs アルバルク東京 GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第34節】4/17(土) レバンガ北海道 vs アルバルク東京 GAME2 試合結果

【開催日時】
2021年4月18日(日) / 13:05 TIP OFF

【会場】
よつ葉アリーナ十勝

【試合結果】
レバンガ北海道 70
アルバルク東京 71

北海道【Q】A東京
16【1Q】25
21【2Q】14
21【3Q】14
12【4Q】18


--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#24 ニック・メイヨ 23
#7 中野司 17
#17 山口颯斗 11

★TR(総リバウンド数)
#7 中野司 7
#10 ファイ パプ月瑠 7

BOX SCOREはこちら
https://bit.ly/3x74uJM
 

バスケットLIVE 見逃し配信はこちら
https://bit.ly/2OeVeBx

 

試合後のコメント

宮永雄太HC コメント
「昨日の敗戦から、リバウンドとメイヨ選手以外の得点というところを改善できるように臨みました。
中野選手や山口選手らの積極的なアタックや得点は今後のチームにとっては収穫でしたが、細かい部分での精度などは上げていかなければならないと思います。
けが人が多く厳しい状況の中、選手たちは最後までプレッシャーをかけて戦い抜いてくれました。
最後勝ちきれなかった部分はヘッドコーチである自分の責任であり、今シーズンあと5試合と残り少ないですが、より細かい部分でのステップアップをしていくために、コーチとしてもいろんな課題にトライするだけだと思っています。」
 


#7 中野司選手 コメント
「今日の試合は40分間通して全員で戦えたとは思います。
自分自身の調子はよかったですが、どの場面でどのメンバーと出てもシンプルを心がけてプレーしました。
アタックマインドを忘れず、内外幅広く得点が取れたことはよかったと思いますし、リバウンドの意識はシーズン前からチーム全体の課題として捉えていたので、今日の試合ではある程度の数字は残せましたが、得点もリバウンドも継続して絡んでいかなければいけないと思います。
得点を取ることはできましたが、外してしまったシュートに対して、自分が決めていれば結果は変わったかもしれないので、そこは反省しなければいけないですし、昨日や今日のような試合に勝ち切るには、相手の方が終盤の戦い方や細かい部分で上だったと思うので、そういう部分も経験を積んで成長していきたいと思います。」
 


#8 多嶋朝飛選手 コメント
「今日の試合、勝ちたかったですし、勝つチャンスはあったと思います。
最初から最後まで接戦で、自分自身もチームとしてもいい流れ・悪い流れがある中で、チーム全員で戦えたことはよかったと思いますし、けが人が多い状況でも今日のような競った展開に持っていけたことはプラスに捉えられると思います。
もちろん、2日間通して勝ち切ることができなかったことは、たった1点差ですがその点差以上に厳しい壁があるので、必要な課題を整理して、我慢し続けられるようにしなければいけないですし、選手たちの気持ちが繋がって戦えている今を忘れずに、レバンガらしい戦いを残り試合でも継続していきたいと思います。
この2日間、地元帯広でたくさんの応援をいただき、ありがとうございました。
最高の雰囲気で戦えましたし、最後の最後まで皆さんの応援が力になりました。
残りの試合も引き続き応援よろしくお願いします。」 

 


GAME REPORT

【1Q】
昨日爆発した#24メイヨの3Pシュートで先制し、続く#7中野がスティールからブレイクと3Pシュートで得点。ディフェンスリバウンドも取り切り#24メイヨと#8多嶋の連続得点で、1Q前半は同点の試合展開に。
後半は#24メイヨが1Qから高確率のシュートで連続得点とするが、A東京も高確率なシュートで得点を重ね9点ビハインドで1Q終了。

1Q END:北海道 16 - 25 東京


 


【2Q】
昨日は攻撃がスローダウンした課題の2Q、#5葛原のアタックや、#7中野が3Pシュート2本を含む10得点(このQ)の活躍で2Q前半を12-5とする。
オフィシャルタイムアウト後は#7中野に代わって#17山口が3連続得点とレバンガの攻撃を更に加速させる。
]終盤にミスからイージー得点を許すも、終了間際に#8多嶋が3Pシュートを沈め2点を追う展開で前半終了。

2Q END:北海道 37 - 36 東京



 


【3Q】
#24メイヨがフリースローを含む連続得点で立ち上がり早々に逆転し、後半の出しもディフェンスリバウンドを確実に取り切り、24メイヨの3Pシュートで6点リードする。
一進一退の攻防が続く中盤に#7中野がバスケットカウント、#5葛原と#24メイヨが3Pシュートを沈め、#11桜井がチャージングを奪うディフェンスで流れはレバンガに。
終盤に#17山口のドライブなどで5点リードで最終Qへ。

3Q END:北海道 58 - 50 東京


 


【4Q】
勝負の最終Q序盤、リードする中でも一進一退の攻防が続く。
中盤にA東京へ流れがいきかけるも、#8多嶋がルーズボールやチャージングを奪う魂の籠ったプレーで繋ぎ、その流れで#0橋本も早くゴールへしかける攻撃でテクニカルファウルを奪う。#0橋本に続き#10ファイも4Qの大事なフリースローを確実に沈める。
2分を切って両チーム点の取り合いとなる中で#17山口とメイヨが得点。
ラスト70-70で迎えたA東京の攻撃でセカンドチャンスから残り1秒でシュートモーションでのファウルをとられフリースローを決められる。
後半も接戦の中でレバンガリードの展開の中で悔しい敗戦。

GAME END:北海道 70 - 71 東京


 


NEXT GAME

◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第25節
千葉ジェッツ vs レバンガ北海道
04月21日(水)19:05 TIP OFF
@船橋アリーナ
https://www.levanga.com/news/detail/id=14422


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第35節
サンロッカーズ渋谷 vs レバンガ北海道
04月24日(土)17:05 TIP OFF
04月25日(日)14:05 TIP OFF
@青山学院記念館


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第36節 / 今季ラストゲーム
レバンガ北海道 vs 富山グラウジーズ
05月01日(土)16:05 TIP OFF
05月02日(日)14:05 TIP OFF
@北ガスアリーナ札幌46
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210501_20210502/



 

レバンガ北海道ホームゲームプロジェクト『平均入場者数TOP3プロジェクト ~できない言い訳、うっせぇわ~』始動!
詳しくは▶https://www.levanga.com/news/detail/id=14486

 

B.LEAGUE 2020-21 SEASON レバンガ北海道 レギュラーシーズン全試合日程
https://www.levanga.com/news/detail/id=13977


 

ご案内

協力会社

その他