MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第34節】4/17(土) レバンガ北海道 vs アルバルク東京 GAME1 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第34節】4/17(土) レバンガ北海道 vs アルバルク東京 GAME1 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第34節】4/17(土) レバンガ北海道 vs アルバルク東京 GAME1 試合結果

【開催日時】
2021年4月17日(土) / 15:05 TIP OFF

【会場】
よつ葉アリーナ十勝

【試合結果】
レバンガ北海道 69
アルバルク東京 70

北海道【Q】A東京
12【1Q】15
9【2Q】18
14【3Q】19
34【4Q】18


--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#24 ニック・メイヨ 32
#17 山口颯斗 11

★TR(総リバウンド数)
#24 ニック・メイヨ 11
#10 ファイ パプ月瑠 7

★AS(アシスト数)
#8 多嶋朝飛 6

BOX SCOREはこちら
https://bit.ly/3x0Q7a7
 

バスケットLIVE 見逃し配信はこちら
http://bit.ly/3uLnz3c

 

試合後のコメント

宮永雄太HC コメント
「昨シーズンの帯広開催は新型コロナウイルスの影響で中止になってしまい、新しくできたよつ葉アリーナ十勝で1年越しに試合ができるということで、恥ずかしい試合はできないと思って臨みましたが、前半は積極的なアタックがあまりできず、リバウンドで差が出てしまったことで、相手に3Qまでに大きくリードをされてしまいました。
その中で橋本や山口は怪我明けでプレータイムを制限する状況の中、よくやってくれたと思います。

選手たちは苦境に立たされても、多嶋や橋本を筆頭に気持ちを出してチームを引っ張ってくれましたし、40分間通して、今できること、やれることを最後までトライしてくれたと思います。
明日は今日の試合の最後の勢いを、最初から出せるように準備していきたいと思います。」
 


#8 多嶋朝飛選手 コメント
「今のチーム状況はけが人も続いていて、ここ数試合は内容もあまり良くない状態で結果も出せていませんでしたが、今日の試合は、前半は多少重たいプレーもありましたが、我慢強く粘れていたと思っていましたし、選手がそれぞれの時間帯でやるべきプレーを遂行して、チームとしても40分間我慢し続けてプレーできたと思います。
ただ、どのような状況であれ、勝利を掴むことは必要ですし、素晴らしい体育館で素晴らしい雰囲気でプレーさせてくれた帯広の方々のためにも勝ちたかったです。
新型コロナウイルス感染症の影響によって難しいシチュエーションで、試合ができなくなったチームなどもある中で、こうして自分の地元で試合ができて、そこには温かいブースターの方々がいて、そんな中で試合ができることに選手として本当に感謝しています。
知り合いや親戚などもたくさん足を運んでくれて、やっぱり地元はいいなと思いました。
帯広市外からもこの状況の中、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。
しっかり今日の試合の課題を整理して、明日はいい試合をして勝利を届けられるようにチームで準備したいと思います。」

(Q. Bリーグ通算2,000得点を達成したことについて)
「自分の役割はチームの勝利に貢献することだと思っているので、得点が必要な場面であれば取りにいき、アシストやディフェンスが必要な場合など、コーチの指示を遂行することが勝利につながる必要な要素だと思っているので、あまり記録への実感や何かを成し遂げたという感覚はありませんが、試合に出なければこの記録は達成できないと思うので、関わる全ての方に感謝し、これからも自分に求められることを忠実に遂行していけるように頑張っていきたいと思います。」
 


#17 山口颯斗選手 コメント
「今日の試合は、3Qで離されてしまった部分はよくなかったですが、最後まで諦めずに逆転できるところまで追い上げられたことは明日につながる試合だったと思います。
個人的には、怪我からの復帰明けということを考えれば、多少はよかったかなと思いますし、いい意味で開き直ってアグレッシブに攻められたことで得点につなげられたと思います。
怪我で出ることができなかった時間も、試合に出ていた時の映像を見てうまくいっていなかったプレーを自己分析して、課題を整理できたことも無駄ではなかったと思います。
明日につながる試合ができたので、しっかり明日いい試合をして、勝利を届けられるよう頑張りますので、明日も応援よろしくお願いします。」 
 


GAME REPORT

【1Q】
チームファーストショットは#7中野のジャンプショットから。
序盤はA東京に連続得点を許す展開となるも、中盤以降に、負傷で6試合ぶりの出場となった#17山口が連続得点、さらに#24メイヨがアリウープで得点。
終盤に#11桜井がオフェンスリバウンドでチャンスを作り#10ファイがゴールを沈める。
#0橋本もチャージングを奪う身体を張ったディフェンスでファイトし、3点を追う展開で1Q終了。

1Q END:北海道 12 - 15 東京


 


【2Q】
2Qは前節新潟戦から積極的にゴールを狙う牧が3Pシュートを沈め、前半得点を抑えられる#24メイヨも身体を張ってゴールを守る。
中盤に#17山口が得点し5点ビハインドでオフィシャルタイムアウトへ。
A東京の堅守に対してよい流れでシュートを打てず一時10点差となるが、#24メイヨと#5葛原が得点し我慢するレバンガ。
残り1分でミスから早い展開で連続得点を許し、2Qは9得点とオフェンスが停滞し前半終了。

2Q END:北海道 21 - 33 東京


 


【3Q】
大事な後半立ち上がり、ディフェンスで前線からプレッシャーをかけ要所で成功するも、じわじわと点差が広がる。
中盤に桜井がゴール下を落ち着いて決め、#17山口がバスケットカウントからの3点プレーやフリースローで復帰戦2桁得点とし、#10ファイもフックシュートを決める。
終盤に#3牧が本日2本目の3Pシュートを沈めるも、17点差を追う厳しい展開で最終Qへ。

3Q END:北海道 14 - 33 東京


 


【4Q】
最終Qは序盤に#24メイヨが3Pシュートとダンクで連続得点、#0橋本がディフェンスで魅せ、さらにバスケットカウントからの3点プレーと勢いづける。
中盤には18秒バイオレーションを奪う激しいディフェンスから流れを作り、ホームの力で相手のフリースローでの得点も封じ、流れは一気にレバンガへ。
#8多嶋のドライブや#24メイヨの3シュートなどで残り1:36で61-64と最後の追い上げとする。
最後に#11桜井と、#24メイヨがブザービーターで執念の3Pシュートを沈めるも、あと1歩及ばす1点差で惜敗。


GAME END:北海道 34 - 18 東京



 


NEXT GAME

◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第34節
レバンガ北海道 vs アルバルク東京
04月18日(日)13:05 TIP OFF
@よつ葉アリーナ十勝
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210417_20210418/


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第25節
千葉ジェッツ vs レバンガ北海道
04月21日(水)19:05 TIP OFF
@船橋アリーナ
https://www.levanga.com/news/detail/id=14422


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第35節
サンロッカーズ渋谷 vs レバンガ北海道
04月24日(土)17:05 TIP OFF
04月25日(日)14:05 TIP OFF
@青山学院記念館


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第36節 / 今季ラストゲーム
レバンガ北海道 vs 富山グラウジーズ
05月01日(土)16:05 TIP OFF
05月02日(日)14:05 TIP OFF
@北ガスアリーナ札幌46
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210501_20210502/



 

レバンガ北海道ホームゲームプロジェクト『平均入場者数TOP3プロジェクト ~できない言い訳、うっせぇわ~』始動!
詳しくは▶https://www.levanga.com/news/detail/id=14486

 

B.LEAGUE 2020-21 SEASON レバンガ北海道 レギュラーシーズン全試合日程
https://www.levanga.com/news/detail/id=13977


 

ご案内

協力会社

その他