MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第32節】4/11(日) レバンガ北海道 vs 宇都宮ブレックス GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第32節】4/11(日) レバンガ北海道 vs 宇都宮ブレックス GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第32節】4/11(日) レバンガ北海道 vs 宇都宮ブレックス 試合結果

【開催日時】
2021年4月11日(日) / 14:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【試合結果】
レバンガ北海道 76
宇都宮ブレックス 81

北海道【Q】宇都宮
18【1Q】18
12【2Q】12
21【3Q】26
25【4Q】25


--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#2ジョーダン・テイラー 29
#24 ニック・メイヨ 22
#7 中野司 10

★ST(スティール数)
#2ジョーダン・テイラー 3

BOX SCOREはこちら
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=6365&TAB=B

バスケットLIVE 見逃し配信はこちら
https://bit.ly/3bXrxxa

 

試合後のコメント

宮永雄太HC コメント
「今日の試合は、昨日の課題であった相手に走られるシーンやリバウンドの部分を修正して臨み、選手は全力でチームプランを遂行してくれたと思います。
どんな状況でも最後まで諦めないというチームのコンセプト通り全員が徹底してくれたことが、最後までわからない展開に持っていけた要因だと思います。
最後の勝敗の部分に関してはHCである自分の責任であって、選手たちはよくやってくれたと思います。
今シーズン残り試合も少ないですが、これまで通りやるべきことを徹底していきたいと思います。

今シーズン、コロナ禍で非常に難しい状況の中、ここまで試合を継続できたことは、たくさんの関係者のご尽力があってこそであり、その中で選手たちが最大限のパフォーマンスを出せたのも、たくさんのブースターの皆さんの応援によるものと思っています。
本日も今シーズン最多入場者(※1)ということで、たくさんの方々に応援いただき、改めてブースターの方々をはじめ、全ての関係者の皆さまに感謝いたします。
引き続き応援のほどよろしくお願いします。」

(※1)
・今シーズン最多入場者数 2,761人 (50%の入場制限下)
・クラブ史上最多入場者数 6,299人 (B.LEAGUE 2017-18 SEASON 最終節 新潟アルビレックスBB戦 2018年5月6日(日))
 


#2ジョーダン・テイラー選手 コメント
「昨日に比べれば、攻守に渡ってアグレッシブに臨めたところは良かったと思いますが、これをベースにしなければいけないですし、宇都宮のような強豪チームにはこれでも足りないということなので、よりベースを上げていかなければいけないと感じています。
取るべきところでのリバウンド、決めるべきところでのシュートなど、基本的な部分を自分も含めてもっと高めていかなければならないと思います。

どんな状況でも応援してくれるブースターの皆さんにはとても感謝しています。
今日も最高の雰囲気を作ってくれたことで最後までわからない展開になりましたが、最後に勝利を届けることができず残念でした。
まだ試合は続きますので、引き続き応援よろしくお願いします。」
 


#7 中野司選手 コメント
「今日の試合は、昨日以上に粘り強く終盤まで喰らいついていけたと思いますが、やはりリバウンドの部分や終盤でのミスの差が出てしまった試合でした。
今節2日間、個人的にはオフェンス面に関して、コーチ陣からも指示されていた外からのシュートだけでなく、ゴールにアタックしていけたところはプレーの幅を拡げられたので良かったと思います。
どうしてもメイヨ選手、テイラー選手に託してしまう時間が多くなっているので、自分を含め、周りのメンバーでカバーし、日本人選手も得点を重ねていけるよう、次の試合に向けて準備していきたいと思います。

今日の試合も昨日に続き、たくさんの方々にお越しいただき、会場が緑に染まっているのを見て驚きました。
そこに応えるように勝利を届けたかったのですが、勝つことができず悔しいです。
今日のようなブースターの皆さんからの応援は自分たちの力になっていますし、今シーズンもたくさんの応援をいただいた皆さまには感謝しかありません。
きたえーるでのホームゲームは今日で今季最後でしたが、次の帯広、そして今季最後の北ガスアリーナでは、ホームで勝利をお届けできるよう、チーム一丸で頑張りますので、今後とも応援をよろしくお願いします。」 
 


GAME REPORT

【1Q】
1Q立ち上がりは宇都宮に連続得点許すが、#2テイラーのドライブや#7中野ー#10ファイのラインで得点、#24メイヨがフリースロー2本で得点を重ねる。
ディフェンスリバウンドからの早い展開でリズムが出て、#5葛原のアタックや#7中野のブレイク、#3牧ー#10ファイのラインで得点、終盤にテイラーの3P含む連続得点で同点とする。
昨日のGAME1とは異なり互角の戦いで1Qを終える。

1Q END:北海道 18 - 18 宇都宮




【2Q】
2Q序盤は両チームロースコアの中、中盤にかけて宇都宮の連続得点で2-10のランとなりオフィシャルタイムアウトへ。
追う展開後半は#5葛原がスティールからブレイク、#24メイヨのミドルショット、更に終盤に#2テイラー、終了間際に#24メイヨがブザービーターで得点し、30-30と振り出しに戻して前半終了。

2Q END:北海道 30 - 30 宇都宮




【3Q】
後半は立ち上がりからディフェンスで更にプレッシャーをかけ、オフェンスでは#24メイヨがバスケットカウントやダンクで連続得点。
ディフェンスから早い展開のオフェンスに持ち込むレバンガのバスケットで接戦に持ち込む。
後半も一進一退の攻防が続く中、#8多嶋がドライブで、#11桜井がミドルシュートで、#24メイヨが3Pシュートと食らいつく。
終了間際に#2テイラーがバスケットカウントで3点プレーとし4点ビハインドで最終Qへ。

3Q END:北海道 51 - 56 宇都宮




【4Q】
4Q前半は与えられた全てのフリースロー沈め得点を重ね、6点ビハインドオフィシャルタイムアウトへ。
3分を切って宇都宮に連続得点を許し二桁点差となるが、終盤に#7中野が3P含む連続得点、更に全員で前線から当たってチャンスを生み出し、#24メイヨが3Pシュートを沈め、残り18.5秒で3点差とする。
40分間通して攻守ともにアグレッシブに戦い抜くもあと一歩及ばず惜敗。

GAME END:北海道 76 - 81 宇都宮








 


NEXT GAME

◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第33節
新潟アルビレックスBB vs レバンガ北海道
04月14日(水)19:05 TIP OFF
@シティホールプラザアオーレ長岡


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第34節
レバンガ北海道 vs アルバルク東京
04月17日(土)15:05 TIP OFF
04月18日(日)13:05 TIP OFF
@よつ葉アリーナ十勝
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210417_20210418/




 

レバンガ北海道ホームゲームプロジェクト『平均入場者数TOP3プロジェクト ~できない言い訳、うっせぇわ~』始動!
詳しくは▶https://www.levanga.com/news/detail/id=14486

 

B.LEAGUE 2020-21 SEASON レバンガ北海道 レギュラーシーズン全試合日程
https://www.levanga.com/news/detail/id=13977


 

ご案内

協力会社

その他