MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第29節】3/28(日) アルバルク東京 vs レバンガ北海道 GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第29節】3/28(日) アルバルク東京 vs レバンガ北海道 GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第29節】3/28(日) アルバルク東京 vs レバンガ北海道 GAME2 試合結果

【開催日時】
2021年3月28日(日) / 15:05 TIP OFF

【会場】
アリーナ立川立飛

【試合結果】
アルバルク東京 79
レバンガ北海道 96

A東京【Q】北海道
21【1Q】25
10【2Q】24
20【3Q】22
28【4Q】25


--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#24 ニック・メイヨ 37
#31 ジャワッド・ウィリアムズ 15
#2 ジョーダン・テイラー 14
#7 中野司 10
#8 多嶋朝飛 10

★TR(総リバウンド数)
#24 ニック・メイヨ 13
#31 ジャワッド・ウィリアムズ 7


BOX SCOREはこちら
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=6317&TAB=B

 

バスケットLIVE 見逃し配信はこちら
https://bit.ly/3rfxDiW

ハイライト映像はこちら
https://youtu.be/M91jDynwcmU

 


試合後のコメント

宮永雄太HC コメント
「昨日の試合は非常に悔しい敗戦であり、多くの時間帯で自分たちの流れを作りながら、結果的に勝たなければいけない試合を落としてしまいました。
自分たちが常にやるべき、ボールへのプレッシャーやチームの約束事としてのディフェンスを遂行するなど基本的な部分を選手たちがしっかりとコートで発揮してくれました。
本当に大きな勝利だと思います。」

(Q.本日のニック・メイヨ選手について)
「シーズンを通してメイヨ選手を起点としてオフェンスを作っている中で、様々なバリエーションで得点を重ね、チームを引っ張ってくれていますし、リスペクトするしかありません。
今日はよりインサイドでメイヨ選手を起点として攻めようというプランで臨みましたが、まずしっかりとインサイドにアタックしてくれたことで得点に繋がったと思いますし、アウトサイドからの3Pも高確率で決めてくれましたので、素晴らしかったと思います。」
 


#24 ニック・メイヨ選手 コメント
「昨日は非常に悔しい敗戦でしたが、勝てるという自信を掴んだ試合でもあったので、今日の試合に向けて改めてしっかりと準備を整えて臨み、オフェンスもディフェンスもチームのプランをしっかりと遂行することができたと思います。
積極的にアタックをし続けたことで得点も重ねることができ、勝利に繋がったと思います。
個人の数字がどうかよりも、今日の試合のように、ディフェンスでは全員がアグレッシブに戦い、オフェンスでも全員が積極的にリングに向かってアタックすることをやり続けることができれば、この後の試合でも結果を残し、シーズンが終わったときによいシーズンだったと言える形になると思います。」
 


#2 ジョーダン・テイラー選手 コメント
「今シーズンのベストとも言える試合であったと思います。
もちろんメイヨ選手の得点能力は素晴らしかったですが、それだけではなく、中野選手、葛原選手、橋本選手、山口選手がチームのディフェンスのトーンをセットしてくれました。
そのことがチーム全体のディフェンスに繋がり、重要な時間帯に彼らが大きな役割を果たしてくれたことが勝利という結果に繋がったと思います。」

(Q. 3Qの追い上げられた場面は自身が点を取りに行くべきだと考えていたか)
「メイヨ選手の調子がよかったので、ディフェンスがメイヨ選手に集中することもわかっていましたし、PGとしてアグレッシブに攻める時間帯だと考えていました。
そうすることによってファウルによるフリースローも獲得できると考え、積極的にアタックしました。
ただ、大事なのは、ディフェンスの部分でコートに立っている全員がやるべきことをやり、ボールをシェアして攻めることが重要であり、それができていたのでよい感覚を持っていました。」
 


GAME REPORT

【1Q】
#24メイヨのジャンパーで先制。
#0橋本のドライブ、#7中野の2/2となる3P、#31ウィリアムズも3Pで得点を積み上げる。
終盤に#31ウィリアムズがアンスポを取られるも、その間にベンチも含めた全体でコミュニケーションを取り、点差を詰められ相手の流れになりかけていた中しっかりと切り替える。
#24メイヨがダンクなどで早くも10得点に乗せ、4点リードで2Qへ。

1Q END:A東京 21 - 25 北海道






【2Q】
2Q開始早々 #5葛原の連続得点でリードを広げる。
その後も #8多嶋、#31ウィリアムズ、#7中野と得点を重ね、ディフェンスリバウンドで大きく上回り、セカンドチャンスを防ぎ相手の得点を抑え込む。
#24メイヨが80%の高いFG%で得点を量産(前半19得点9リバウンド)し、18点リードで後半へ。

2Q END:A東京 31 - 49 北海道






【3Q】
後半もまずは#24メイヨの得点からスタート。
出だしは相手の得点ペースが上がり一気に点差を詰められる。
A東京の時間になりかけた際の#2テイラーや#8多嶋のドライブからの得点で流れをつなぎ止め、相手のアンスポや5ファウルからのFTをしっかりと沈め、再び点差を広げる。20点リードで最終Qへ。

3Q END:A東京 51 - 71 北海道



【4Q】
最終Qは昨日同様トーマス選手、ジョーンズ選手に得点を重ねられるも、#24メイヨを中心に#2テイラー、#8多嶋、#10ファイ、#31ウィリアムズが要所でスコアし、入れられた分を入れ返しリードを保つ。
37得点13リバウンドとダブルダブルの活躍となった#24メイヨのほか、#2テイラー、#7中野、#8多嶋、#31ウィリアムズも二桁得点を挙げ、昨日の惜敗からカムバックして勝利を収める。

GAME END:A東京 79 - 96 北海道





 


NEXT GAME

 

【中止決定】
◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第30節
レバンガ北海道 vs 新潟アルビレックスBB
03月31日(水)19:05 TIP OFF
@北海きたえーる


詳しくは…
https://www.levanga.com/news/detail/id=14499


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第31節
信州ブレイブウォリアーズ vs レバンガ北海道
04月03日(土)15:05 TIP OFF
04月04日(日)14:05 TIP OFF
@ホワイトリング


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第23節
レバンガ北海道 vs 横浜ビー・コルセアーズ
04月07日(水)19:05 TIP OFF
@北海きたえーる
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210407/

 

◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第32節
レバンガ北海道 vs 宇都宮ブレックス
04月10日(土)16:05 TIP OFF
04月11日(日)14:05 TIP OFF
@北海きたえーる
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210410_20210411/


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第33節
新潟アルビレックスBB vs レバンガ北海道
04月14日(水)19:05 TIP OFF
@シティホールプラザアオーレ長岡


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第34節
レバンガ北海道 vs アルバルク東京
04月17日(土)15:05 TIP OFF
04月18日(日)13:05 TIP OFF
@よつ葉アリーナ十勝
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210417_20210418/




 

レバンガ北海道ホームゲームプロジェクト『平均入場者数TOP3プロジェクト ~できない言い訳、うっせぇわ~』始動!
詳しくは▶https://www.levanga.com/news/detail/id=14486

 

B.LEAGUE 2020-21 SEASON レバンガ北海道 レギュラーシーズン全試合日程
https://www.levanga.com/news/detail/id=13977


 

ご案内

協力会社

その他