MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第14節】12/20(日) シーホース三河 vs レバンガ北海道 GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第14節】12/20(日) シーホース三河 vs レバンガ北海道 GAME2 試合結果

 

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第14節】12/20(日) シーホース三河 vs レバンガ北海道 GAME2 試合結果

【開催日時】
2020年12月20日(日) / 14:05 TIP OFF

【会場】
ウィングアリーナ刈谷

【試合結果】
シーホース三河 89
レバンガ北海道 92 

三河【Q】北海道
23【1Q】26
9【2Q】23
28【3Q】13
21【4Q】19
8【OT】11

--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#24 ニック・メイヨ 37
#2 ジョーダン・テイラー 23
#0 橋本竜馬 10
#5 葛原大智 10

★AS(アシスト数)
#2 ジョーダン・テイラー 8

★TR(総リバウンド数)
#24 ニック・メイヨ 15
#2 ジョーダン・テイラー 11

BOX SCOREはこちら
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=6079&TAB=B
 


試合後のコメント

宮永雄太HC コメント
「まず前半はオフェンスの部分でテイラー選手が流れを作ってくれて、アドバンテージをもたらせてくれました。
後半の出だしのファウルが響いて我慢の展開となってしまい、3Qにまた悪い流れになって2点差まで詰められてしまい、これまでと同様の課題に直面してしまいましたが、4Qに選手たちがもう一度リングにアタックすることをしっかりと遂行してくれたことで、最後に勝利がチームに転がってきてくれたと思います。
得点では外国籍選手が非常によく引っ張ってくれましたが、ディフェンスの細かな部分では日本人選手が役割を徹底してくれたからこその勝利であると思います。

3Qに難しい状況になってしまう課題に関しては、都度自分たちで確認する中新しい原因が見つかることもありますが、まずメンタルやマインドの部分で、しっかりとディフェンスを徹底すること、オフェンスではチームで決めたことをやりきることで、毎試合見つかる課題を振り返りながら修正してチームで乗り越えていきたいと思っています。

これまでも強豪と言われるチーム相手にあと一歩という試合が続いていたので、今回は三河というトップクラスの素晴らしい選手たちと戦って勝利することができたことで、またひとつチームがステップアップすることができたと思います。」 
 


#2 ジョーダン・テイラー選手 コメント
「前半非常に素晴らしい立ち上がりでゲームに入れた中、そこからまた苦しい展開にしてしまいましたが、最終的にチームで勝ち取れた勝利であったと思います。
自身の個人のパフォーマンスの良し悪しではなく、チーム全員でつかみ取った勝利だと思いますし、全員が素晴らしい仕事をしてくれたと思います。
それぞれが自分の役割を理解し、何で貢献できるのかを見つけ、それぞれが役割をしっかりと遂行することが重要であり、引き続きチーム全体の遂行力を上げていくことが必要であると思っています。」

Q.日本とヨーロッパのリーグの違い、Bリーグの印象について
「バスケットボールはバスケットボールであるので、そこは変わらないと思います。
ただ、細かなルールや外国籍選手に求められる役割の違いなどで自分も馴染むのに時間がかかってしまっていましたが、少しずつ適応できていると思いますし、これからもチームでの役割をしっかりと遂行できるようにして、チームとして進化していきたいと思います。」
 


#0 橋本竜馬選手 コメント
「一勝の重みというものを試合が終わったときに強く感じました。
勝つことの難しさ、粘り強く戦うことの必要性も感じましたし、勝つために必要なことを改めて学んだ1戦であったと思います。
前半は自分たちのやりたいことができて、相手にやらせたくないことを実際にさせないようにできていましたが、後半は相手に修正されて勢いを持っていかれてしまいました。
3Qの戦い方はこれまでも課題であり、4Qの最後に相手に得点を上回られて負けてしまう事が続いていましたが、今日はみんなの頑張りで粘り強く点差を戻して最後に追いつき、オーバータイムまでもつれる戦いとなりました。
ただ、40分で勝つチャンスもあったと思いますし、勝ちきれずにOTまで突入し、その中でも厳しい展開が続きましたが、これまでは最後に粘ることができなかった場面で、しっかりとリバウンドを取りきれたり、コートの5人だけではなく、ベンチメンバーも含めた頑張りがあったからこそ、今日の結果につながったと思います。

勝利というひとつの結果が自分たちに大きな影響を与えると思っていますし、そこで出た課題をしっかりと修正できるチームが強くなれると思います。
勝ったから次もいけるだろうではなく、さらに厳しい視点で練習から課題に向き合って行かなければならないですし、ひとつの勝利で緩んでしまうことなく、勝ったからこそ出た課題を明確にしてチームで取り組んでいきたいと思います。」

 


GAME写真








 

NEXT GAME

◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第15節
レバンガ北海道 vs 滋賀レイクスターズ
12月26日(土)17:05 TIP OFF
12月27日(日)14:05 TIP OFF

@YMITアリーナ
 


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第16節
レバンガ北海道 vs 信州ブレイブウォリアーズ
01月02日(土)16:05 TIP OFF
01月03日(日)14:05 TIP OFF

@北海きたえーる
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20210102_20210103/ 



 


B.LEAGUE 2020-21 SEASON レバンガ北海道 レギュラーシーズン全試合日程
https://www.levanga.com/news/detail/id=13977


 

ご案内

協力会社

その他