MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第12節】12/9(水) レバンガ北海道 vs サンロッカーズ渋谷 試合結果

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第12節】12/9(水) レバンガ北海道 vs サンロッカーズ渋谷 試合結果

 

【B.LEAGUE 2020-21 レギュラーシーズン第12節】12/9(水) レバンガ北海道 vs サンロッカーズ渋谷 試合結果

【開催日時】
2020年12月9日(水) / 19:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【試合結果】
レバンガ北海道 71
サンロッカーズ渋谷 77

北海道【Q】渋谷
16【1Q】16
20【2Q】10
15【3Q】22
20【4Q】29


--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#24ニック・メイヨ 20
#2ジョーダン・テイラー 17


★AS(アシスト数)
#2ジョーダン・テイラー 5
#8多嶋朝飛 5

BOX SCOREはこちら
 


試合後のコメント

宮永雄太HC コメント
「ディフェンスでのチーム全体の強度、オフェンスでのアグレッシブな姿勢が見せられていた時間帯は、しっかりと戦えていたと思います。
後半は、相手の積極的なアタックに対して受け身になってしまい、前半のようなプレーの強度を保つことができなかったことが敗因だと思います。
これまでの試合でも同じようなケースがありましたし、これからも同じようなシチュエーションが出てくると思うので、必ず乗り越えなければならないですし、プレーの強度で相手を上回ることではじめて上位チームに対して勝利することができると思います。
前半のようなプレー強度を保つことができれば勝利が見えてくると思うので、それを徹底して、40分間継続できるようにやっていきたいと思います。」
 


#16内田旦人選手 コメント
「この試合に限らず、千葉・川崎・渋谷と強豪チームと戦ってきて、最初の15試合よりは自分たちのバスケットをできていると思いますが、後半の出だしや4Qで突き放すべき時間帯で自分たちのバスケットができないことが目立っていています。
今日の試合も前半はプラン通りできていましたが、後半に相手がアジャストして攻め方を変えてきたりしたときに、こちらのプレッシャーが弱くなったり相手のやりたいようにプレーさせてしまいました。
個人的にも前半は得点を積むことができていても、後半は無得点であったりとシュートタッチがよくない状況が続いていますが、練習中から決め切る力をつけていかなければいけないと感じていますし、橋本選手が抜けたときのチームディフェンスにおけるトーンセットも自分の役割だと思っていますので、その部分でもしっかりフォーカスしていきたいです。
ホームゲームはよりブースターの方々が観に来てくださっているのでもちろん勝利を届けたい思いは強いですが、自分たちのやるべきことやチームルールを徹底して、相手が誰であろうと自分たちの基盤を築いていく試合をして、その上でしっかり結果を残していきたいと思います。」
 


GAME写真


 




 


NEXT GAME

◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第13節
レバンガ北海道 vs 三遠ネオフェニックス
12月12日(土)16:05 TIP OFF
12月13日(日)14:05 TIP OFF

@北海きたえーる
試合情報:https://www.levanga.com/lp/game_20201212_20201213/


◆B.LEAGUE 2020-21 SEASON レギュラーシーズン 第14節
シーホース三河 vs レバンガ北海道
12月19日(土)14:05 TIP OFF
12月20日(日)14:05 TIP OFF

@ウィングアリーナ刈谷

 


B.LEAGUE 2020-21 SEASON レバンガ北海道 レギュラーシーズン全試合日程
https://www.levanga.com/news/detail/id=13977


 

ご案内

協力会社

その他