MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > #9 永久欠番決定のご報告

#9 永久欠番決定のご報告

 いつもレバンガ北海道への全“緑”応援をありがとうございます。

 このたび、昨シーズンで現役を引退した折茂武彦が背負ってきた背番号9を、クラブ初の永久欠番とすることを決定いたしましたのでご報告いたします。

1993年にトヨタ自動車(現アルバルク東京)に入団してから、2007年に北海道へ移籍、チーム消滅の危機に際し2011年に自らレバンガ北海道を立ち上げ、昨季引退するまで27年背負い続けてきた背番号『9』。

これまでのクラブへの大きな貢献をたたえ、何よりレバンガ北海道を象徴する存在である折茂武彦が選手として背負い続けてきた番号を、永久欠番としてクラブに残し続けたいと決定いたしました。

なお、今シーズンのホーム開幕戦(10月17日)では、永久欠番決定を記念したセレモニーを試合開始前に行います。
昨シーズン終了以来、ホームアリーナである北海きたえーるにて折茂武彦が会場にお集まりくださるファン、ブースターの皆さまに直接言葉を届ける初の機会となります。
ぜひ会場にお越しいただき、背番号9を心に焼き付けてくださいますと幸いです。




 


B.LEAGUE 2020-21 SEASON レバンガ北海道 ホーム開幕
2020年10月17日(土)-18(日)
@北海きたえーる
vs 島根スサノオマジック

10/17の試合開始前に、背番号『9』永久欠番決定を記念したセレモニーを行います。
たくさんのご来場、レバンガ北海道一同、心よりお待ちしております。

試合情報はこちら
https://www.levanga.com/lp/game_20201017_20201018/
 


※昨シーズン終了後の開催を予定しており、新型コロナウイルスの影響で延期となっておりました、折茂武彦の引退試合ですが、2020-21シーズンの終了後の開催を予定しております(2021年6月予定)。
状況を見ながらの実施判断となりますが、ぜひ楽しみにお待ちくださいますと幸いです。
 

ご案内

協力会社

その他