MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > レバンガ北海道 #8 多嶋朝飛選手『新型コロナウイルス感染拡大により大会中止となったこどもたちのためのオークション』開催のお知らせ

レバンガ北海道 #8 多嶋朝飛選手『新型コロナウイルス感染拡大により大会中止となったこどもたちのためのオークション』開催のお知らせ




いつもレバンガ北海道へのご声援ありがとうございます。

このたび、レバンガ北海道 #8 多嶋朝飛選手が、『新型コロナウイルス感染拡大により大会中止となったこどもたちのためのオークション』を開催することとなりました。

昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響により、学生最後となるバスケットボールの大会が中止となったことを受け、多嶋選手の「出身地である北海道帯広市のこどもたちのために何か還元したい」という思いから、今回多嶋選手の私物をオークションへ出品し、その収益の全額を帯広市のバスケットボールに取り組むこどもたちへ還元させていただくというものです。

皆さまのご協力、何卒よろしくお願いいたします。


オークション概要

 

【開催期間】
 2020年7月15日(水)20:00~ 2020年7月18日(土)20:00迄


【オークションサイト】
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/levanga_2014


【出品物】
 B.LEAGUE 2019-20シーズンまでに着用していた多嶋選手のサイン入り
  ・バスケットボールシューズ
  ・Tシャツ
  ・ロングTシャツ
  ・ポロシャツ
  ・セカンダリー上下 等

 

 

多嶋朝飛選手コメント

 

「今回、コロナの影響で大会などができなくなってしまった僕の地元である帯広市のこどもたちのために、私物を使ってオークションをすることにしました。
僕は高校3年生のインターハイでよい経験をすることができたので、そういう機会が失われてしまうことは残念に思いますし、できることなら何かしてあげたいと思っていました。
この活動でこどもたちが少しでも元気に前向きになってくれると嬉しいです。
皆さん、ご協力よろしくお願いします。」

▲オークション出品物となる多嶋選手のバスケットボールシューズ。
 「2019-20シーズンの試合ではほぼ履いていたバッシュで、デザインも好きだったしお気に入りの一足」とのこと。



 


準備の様子

 



   
 

ご案内

協力会社

その他