MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2019-20 SEASON vol.39】2/16(日) レバンガ北海道 vs 滋賀レイクスターズ GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2019-20 SEASON vol.39】2/16(日) レバンガ北海道 vs 滋賀レイクスターズ GAME2 試合結果

【B.LEAGUE 2019-20 SEASON vol.39】2/16(日) レバンガ北海道 vs 滋賀レイクスターズ 試合結果

【開催日時】
2020年2月16日(土) 15:05 TIPOFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】

3,272人

【試合結果】
レバンガ北海道 83 ‐ 99 滋賀レイクスターズ

北海道【Q】滋賀
14【1Q】24
29【2Q】30
23【3Q】27
17【4Q】18 

--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#2 マーキース・カミングス 30
#15 マーク・トラソリーニ 22
#8 多嶋朝飛 11


★TR(総リバウンド数)
#15 マーク・トラソリーニ 13


★AS(アシスト数)
#2 マーキース・カミングス 5
#8 多嶋朝飛 5 

-----------------------------------------------
【BOX SCORE】
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=4485&TAB=B
-----------------------------------------------


試合後のコメント

内海知秀HC コメント
「今日の試合は、相手に効果的に確率よくシュートを決められてしまいました。
前半の点差を後半挽回できるまでの力が足りなかったので、いま一度、この機会にディフェンス面の分析をして、よいリズムを取り戻して、休み明けの試合に臨みたいと思います。
勝利という結果を出すことが、一番の成長につながると思うので、とにかく勝利にこだわって準備していきたいと思います。」 

--------------------------------------------------
#8 多嶋朝飛選手 コメント
「なかなかチームとして結果が出ない中で、正直もがいている状況です。
試合の中でも、40分あれば、当然よい流れや悪い流れがある中で、強いチームは悪い流れを断ち切る速さ、よい流れを継続できる強さがあるので、我慢や遂行力など、1回1回の積み重ねをどれだけ継続できるか、ということに尽きると思います。
選手はチームが考えるプランを最低限、遂行しなければいけないし、細かいところの徹底をどれだけ忠実にやっていくかが、レバンガとしてのバスケットをできるかにかかってくるので、うまくいかずに厳しい戦いが続いていますが、昨シーズンのような戦えていない状況とは違いますし、残りまだ20試合以上あるので、しっかり準備して、次のホームゲームは地元帯広なので、チームで戦えるように進んでいきたいと思います。」 

--------------------------------------------------


GAME写真








 


◆B.LEAGUE 2019-20 SEASON 第24節 ※AWAY GAME
レバンガ北海道 vs 京都ハンナリーズ
2月29日(土) TIPOFF 18:05
3月01日(日) TIPOFF 14:05
@ハンナリーズアリーナ

◆B.LEAGUE 2019-20 SEASON 第25節 ※AWAY GAME
宇都宮ブレックスvs レバンガ北海道
3月04日(水) TIPOFF 19:25
@ブレックスアリーナ宇都宮
 


【NEXT HOME GAME】
B.LEAGUE 2019-20 SEASON 第26節
レバンガ北海道 vs アルバルク東京
3月07(土) OPEN 13:10 / TIPOFF 15:05
3月08(日) OPEN 11:10 / TIPOFF 13:05
よつ葉アリーナ十勝(帯広市総合体育館)

ただいまチケット販売中
https://www.levanga.com/news/detail/id=13576

 


ご案内

協力会社

その他