MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 「折茂の花道プロジェクト」始動のお知らせ

「折茂の花道プロジェクト」始動のお知らせ





いつもレバンガ北海道への全緑応援をありがとうございます。

このたび、レバンガ北海道は、2019-20シーズン限りで現役引退となるレバンガ北海道 #9 折茂武彦選手の功績を称えるとともに、
永く応援していただいたブースターの方々に感謝の気持ちを伝える機会をクラブとして用意し、
折茂選手の花道にふさわしい最高の舞台を整えたいとの思いから、クラウドファンディングを活用した「折茂の花道プロジェクト」を始動することにいたしましたことをご報告いたします。

また、本日1月21日(火)に、記者会見を実施しましたのであわせてご報告いたします。


 

「折茂の花道プロジェクト」概要
 

【プロジェクト内容】
下記催しの開催や記念グッズ制作などのためのクラウドファンディングを実施
・2020年4月開催 現役最後の最終試合(4月19日北海きたえーる開催)の演出
・2020年6月開催 ともに戦った仲間を集め、Bリーグ初の引退試合を開催
・折茂武彦選手引退記念グッズの制作
・チーム強化費、選手育成費としての活用


【プロジェクト期間】
 2020年1月21日(火)18:00~3月26日


【プロジェクトページURL】
https://www.makuake.com/project/levangahokkaido/
※1月21日(火)18:00以降にアクセス可能となります。


【リターンのご紹介】
・井上雄彦氏 引退記念ポストカード
・折茂武彦選手 メモリアルフィギュア
・最終戦 レバンガ北海道選手 エスコート権
・最終戦 みんなで記念撮影 & 記念パネル
・最終戦で折茂武彦選手が着用したユニフォームを本人よりお渡し
・引退試合でのエンドロール掲載
・引退試合 特別仕様レプリカユニフォーム
・引退試合チケット(コートサイド席) & 引退パーティーへご招待



 


会見の様子
 




株式会社マクアケ 共同創業者 / 取締役 坊垣 佳奈様 コメント

「この度は、日本バスケットボール界のレジェンドの折茂選手引退の花道を飾るためのプロジェクトを「Makuake」でご一緒させていただけて、嬉しく思います。
マクアケは、2018年3月末に北海道拠点を設立させてから、北海道の事業者さまによるプロジェクトを数多くご一緒させていただいております。
本プロジェクトにおいても、北海道を代表するプロジェクトとして、全国の方々に応援していただけるようなプロジェクトになればと思います。」



株式会社レバンガ北海道 代表取締役CEO 横田 陽 コメント

「この度は、日本を代表するクラウドファンディングサイト「Makuake」様とご縁をいただき、折茂の最後の舞台を、より良いものにするためにご一緒できることを嬉しく思います。
永きにわたり日本のバスケットボール界を牽引し、自ら北海道にチームを立ち上げ、ここまで代表と選手を兼任してきた折茂武彦の最後を、クラブとしても最高のステージを用意し、今まで応援いただいたブースターの方々にしっかりと感謝の気持ちを伝えられる環境を整えるとともに、今まで関わっていただいた全ての方々への感謝の気持ちを、シーズン最終戦、引退試合にてお伝えできるよう、記憶に残る試合にしていきたいと思っております。
是非全国のバスケットボールを愛する方々に応援していただけるようなプロジェクトにしていきたいと思いますので、皆様のご支援をお待ちしております。」




 

レバンガ北海道 #9 折茂武彦 選手コメント

「この話を初めて聞いた当初、主旨も含めて、お金を出す人にとって負担になるようであればやりたくないというのが率直な感想でした。なぜなら、北海道に来てから今まで、ファンの方々を含めてご支援やお願いごとばかりでしたので、最後までご負担をかけるくらいならやらなくてもよいのではないかと思ったからです。
一方で、ファンの方々含め、今まで支えてきてくださった皆さんに喜んでいただける機会が増えるのであれば、実施する価値はあるのではないかと思いますし、引退試合についても、応援してくださる方々がそれを求め・見たいと思ってくれていることなのであれば良いことだと思っております。
プロジェクト始動にあたり、関係者の皆さま、そしてファンの皆さまに心から感謝申し上げます。」



 




 

 

 

ご案内

協力会社

その他