MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > #9折茂武彦選手、東京2020オリンピック聖火リレーランナーに選出のお知らせ

#9折茂武彦選手、東京2020オリンピック聖火リレーランナーに選出のお知らせ

このたび、東京2020オリンピック聖火リレーのランナーに#9折茂武彦選手が選出されました。
折茂選手は、2020年6月15日(月)に北海道内を走行します。
なお、聖火ランナーとしての走行市区町村の発表は、2020年3月上旬頃に発表となる予定です。


 


#9折茂武彦選手の走行予定日と走行都道府県は以下のとおりです。
----------------------------------
走行日程:2020年6月15日(月)
走行都道府県:北海道

----------------------------------
 

#9折茂武彦選手 コメント

バスケットをはじめてから、アスリートとしてオリンピックというものに出場したいという思いを持ち続けており、選手としての出場を叶えることはできませんでしたが、このような形で関わることができて光栄に思いますし、感謝したいと思います。
一生の思い出になるような、本当にありがたい機会をいただいたと思っています。
これまでオリンピックの予選には選手として3回ほど挑戦しましたが、出場権を獲得することは叶いませんでした。
日本がオリンピックに出ることができれば、バスケットを取り巻く環境が何か変わるんじゃないかという思いがあり、佐古さん(※)と一緒に出場を夢見てやってきましたし、オリンピックというものに対して選手として非常に思い入れがありました。
何かしらの形で関わることができればと思っていたので、このような機会を与えていただき非常に嬉しく思っています。
走るのが引退後の6月なので、太ってしまわないように体形や体力をきちんと維持したいと思います(笑)。

自身にとって節目の年となる2020年、オールスターや聖火ランナーなど、最終章に相応しいイベント満載な1年にしていただいて本当に感謝しています。
今まで支えてきて、応援してくださった皆さまに対して最大限の感謝を伝える1年だと思っていますので、しっかりとそういった方たちに何かを返せるようにしていきたいと思います。


※佐古賢一氏
現バスケットボール男子日本代表アシスタントコーチ

 

ご案内

協力会社

その他