MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 『B.LEAGUE U15 ALL-STAR』レバンガ北海道U15赤根涼介選手および齋藤拓也U15HC参加報告

『B.LEAGUE U15 ALL-STAR』レバンガ北海道U15赤根涼介選手および齋藤拓也U15HC参加報告

 先日、8月13日-15日の計3日間の日程で開催された『B.LEAGUE U15 ALL-STAR』に、レバンガ北海道U15から赤根涼介選手および齋藤拓也U15ヘッドコーチが選出され、大会に参加いたしました。

 参加報告として、赤根選手および齋藤U15HCの本大会に関する感想のコメントをご紹介させていただきます。




 




レバンガ北海道U15

【選手名】赤根 涼介(あかね りょうすけ)

【ポジション】フォワード
【身長】175cm
【体重】64kg

【TEAM EAST / レバンガ北海道U15 赤根 涼介選手 コメント】
「今回の大会では、年上の選手に負けずに挑戦することを目標にしてプレーしました。
この目標はしっかりクリアできたと思いますし、目標以上のこともできたのではないかと思います。
また、自分の武器であるシュートも試合で決めきることができ、チームの勝利に貢献できたと思うので、とてもよかったと思います。
これからの課題点も沢山見つかったので、今後の練習などでしっかりと改善していき、全国のプレーヤーたちに負けないように頑張っていきたいです。」
 


【TEAM NORTH / 齋藤拓也 レバンガ北海道U15ヘッドコーチ コメント】
「今回、初の開催となるB.LEAGUE U15 ALL-STARでコーチとして参加し、たくさんの各クラブのコーチと交流することができて、非常に刺激のある時間を過ごすことができました。

期間中の選手研修の中で、今後オリンピックでメダルを獲得するべく選出される日本代表選手がこの年代であることをコーチ陣も改めて自覚し、彼らの成長の助けとなるよう指導しなくてはいけないと感じました。

レバンガ北海道U15から選出された赤根選手も、上級生相手にしっかりと自身のパフォーマンスを発揮してくれました。
より影響力を発揮できるプレーヤーを目指し、これからも成長してもらいたいと思います。

選手も短い期間ではありましたが、日を追うごとに成長が感じられ、また私自身も成長できた、素晴らしい機会であったと感じています。

B.LEAGUE U15 ALL-STARの開催に携わられたB.LEAGUEの皆様、今回共に参加させていただきました各クラブ関係者の皆様に心より感謝申し上げます。」
 


本大会の詳細は、B.LEAGUEオフィシャルサイトをご覧ください。
https://www.bleague.jp/news_detail/id=65930


 
 

ご案内

協力会社

その他