MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > B.LEAGUE 2019-20 SEASON レバンガ北海道 #7中野司選手 契約更改会見実施のご報告

B.LEAGUE 2019-20 SEASON レバンガ北海道 #7中野司選手 契約更改会見実施のご報告

 このたび、株式会社レバンガ北海道は、B.LEAGUE 2019-20シーズンにおいて、中野司選手と契約合意に至りましたので、ご報告いたします。

 2019年5月23日(木)に、本件に関する会見を行いましたので、その内容をお知らせいたします。

-----------------------------------------------------------

#7 中野 司 選手/Tsukasa Nakano

【生年月日】1996年10月28日

【ポジション】SG

【背番号】7

【身長/体重】184cm / 83kg

【出身校】関西学院大学

【出身地】兵庫県

【国籍】日本

-----------------------------------------------------------
 


#7中野司選手 コメント

「2019-20シーズンもレバンガ北海道でプレーすることになりました、中野司です。
昨シーズンは在学中にチームへ参加しましたが、新しいシーズンからはプロバスケットボール選手
としての生活を送ることになります。
これまで以上に期待されることになると思うので、その期待に応えられるように頑張っていきたいと思います。」


Q.はじめてBリーグを経験して感じたこと、今後の課題は?
A.
「大学のときと比べて、技術面、フィジカル面でも全然違うと感じました。
ひとりひとりの当たりの強さやシュート精度の高さなどを目の当たりにしましたし、そういった点をもっと突き詰めていかないと、来シーズン以降、昨季感じた以上に厳しい状況になると思うので、課題であり改善点として取り組んでいきたいと思います。」

Q.具合的な数字の目標は?
A.
「特にありませんが、今シーズンはプレータイムも限られていましたが、3Pのパーセンテージも20数%で、自分としても全然よくない数字だったので、来シーズン以降はもっとその確率を上げていきたいと思います。
最低でも30%台にのせていかないと厳しいと思っているので、そこを求めていきたいと思います。」

Q.今シーズン、できたと思うところは?
A.
「できたというよりも、プレッシャーが強くても、シュートを打つことはできたと思っていて、ただそのシュートの精度はあまり良くなかったです。
打つことはできていたと思うので、継続して打ち続けることが必要だと思っています。」

Q.同じポジションである折茂選手から吸収したいところは?
A.
「折茂さんの特にすごいと思っている部分が、オフボールでのスクリーンの動きや使い方がすごいと思っているので、そこを吸収したいと思っています。」

川邉選手からのQ.「オフシーズンですが、どのようなことを意識して生活していますか?」
A.
「次のシーズンに向けて身体作りをしていかなくてはいけないと思っています。
トレーニングはもちろん、太り過ぎて始動した時に動けなくなってしまうことのないように、食事面は気を使っています。」

Q.ファンに向けて一言
A.
「昨シーズンから加入させていただいて、次のシーズンもレバンガ北海道でプレーすることになりましたので、引き続き、今まで以上の応援をお願いします。」






 

ご案内

協力会社

その他