MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.53】 4/3(水) 栃木ブレックス vs レバンガ北海道 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.53】 4/3(水) 栃木ブレックス vs レバンガ北海道 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.53】4/3(水) 栃木ブレックス vs レバンガ北海道 試合結果

【開催日時】
2019年4月3日(水) / 19:05 TIP OFF

【会場】
ブレックスアリーナ宇都宮

【入場者数】
3,659人

【試合結果】
栃木ブレックス 86 ‐ 65 レバンガ北海道

栃木【Q】北海道
21【1Q】14
28【2Q】13
17【3Q】23
20【4Q】15

--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#13デイビッド・ドブラス 16
#15マーク・トラソリーニ 14
#17川邉亮平 14
#1関野剛平 10

★TR(総リバウンド数)
#13デイビッド・ドブラス 11

★AS(アシスト数)
#2山本柊輔 8

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(HC・選手コメント)こちらをご覧ください。
https://www.levanga.com/game/?YMD=20190403&KEY=3455&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

--------------------------------------------------


試合後のコメント

内海知秀HC コメント
「試合の序盤にオフェンスで崩され、相手に得点を重ねられてしまう場面が続いてしまい、自分の戦術的なミスと、栃木さんがさすがであるなという部分がありました。
後半は少し自分たちの長所を出すことができた部分もありましたが、それを40分間続けられる力が、まだまだないということであり、これからも上位のクラブと対戦していく中で、チームが成長して身につけていかなければいけないと思います。」

Q.山本選手についてはいかがでしたか?
A.
「前半は相手のプレッシャーに相当苦しめられたかなと思いますが、後半は長所を発揮できた部分もあったので、それを試合の最初から発揮できるよう成長していってもらわないといけないですし、今後も期待したいと思います。
また、山本選手だけではなく、今日は若手が頑張ってくれた場面もありましたが、このリーグで戦っていくには、厳しい戦いになればなるほど彼らの成長が必要不可欠なので、全員に期待していますし、これからもしっかりと戦ってほしいと思います。」

--------------------------------------------------
#17川邉亮平選手 コメント
「後半はある程度チームとしてやろうとしていたことができた部分もありましたが、それを前半からできないといけないですし、40分間を通してできなければ勝利することはできないので、残り試合は少ないですが、40分間、試合の出だしから、エネルギーを持って全力で戦うということをチーム全員で意識してやっていきたいと思います。

Q.14得点あげたことに関してはいかがですか?
A.
「今日は多嶋選手が出られない分、自分が得点の面でもしっかりやらなければいけないと思って臨みました。
ただ、自分が得点しても勝利につながらなければ意味がないですし、自分に対してよい評価は与えられないです。
最近はプレータイムを多くもらえているので、HCの期待に応えたいですし、オフェンス・ディフェンスの両面で貢献し、結果も残さないといけないと考えています。
自分や山本選手、関野選手など、若手の成長がチームの成長には必要不可欠であるとHCからも言われていますし、自分たち若手が出たときにはでディフェンスの部分でもガツガツとプレーして、チームに勢いをもたらせられるようにやっていきたいと思います。」

--------------------------------------------------


GAME写真








 

ご案内

協力会社

その他