MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.45】 3/13(水) 秋田ノーザンハピネッツ vs レバンガ北海道 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.45】 3/13(水) 秋田ノーザンハピネッツ vs レバンガ北海道 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.45】3/13(水) 秋田ノーザンハピネッツ vs レバンガ北海道 試合結果

【開催日時】
2019年3月13日(水) / 19:05 TIP OFF

【会場】
CNAアリーナ★あきた

【入場者数】
4,830人

【試合結果】
秋田ノーザンハピネッツ 76 ‐ 52 レバンガ北海道

秋田【Q】北海道
17【1Q】14
20【2Q】10
20【3Q】13
19【4Q】15

--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#13デイビッド・ドブラス 16
#15マーク・トラソリーニ 14

★TR(総リバウンド数)
#15マーク・トラソリーニ 10

★AS(アシスト数)
#8多嶋朝飛 6

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(HC・選手コメント)こちらをご覧ください。
https://www.levanga.com/game/?YMD=20190313&KEY=3382&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

--------------------------------------------------


試合後のコメント

内海知秀HC コメント
「今日は秋田さんのディフェンスが非常にタイトであったと感じています。
今日はシュート確率も悪く、自分たちが途中で我慢できなくなってしまい、反対に、秋田さんは得点が伸びない苦しい時間帯も我慢し続けたその差が今日の結果かと思います。
いかに苦しい時に我慢して自分たちのペースを掴んでいけるか、そしていかに早くそのペースを掴めるかが結果につながっていくので、苦しいときにいかに乗り越えていけるか、コートの上で選手と我々スタッフで、チームが一緒になってやり続けていかなければならないと思います。」
 
--------------------------------------------------
#8多嶋朝飛選手 コメント
「今季残りあと数試合となり、現実的に、内容よりも、相手より1点でも多く取って勝たなければいけない中で、チームとしてやらなければいけないことを試合の中で継続してできていなかったり、細かなところの積み重ねが今の結果になってしまっていると思います。
やらなければいけないことがこれまでと今とで変わっているわけではないですし、やるべきことをチーム全員で理解したうえで準備をしてきてはいますが、今は戦術以前の部分で、自分たちがどうやって気持ちを出して相手を上回っていくかが重要であると思うので、全員が自身のできる100%を出さなければいけないし、
またすぐに今週末ホームで試合があるので、なかなか勝つことができず苦しい状況ですが、勝つという意思をチーム全員が40分間コート上で表現できるようにやっていきたいと思います。」
  
--------------------------------------------------


GAME写真











 

ご案内

協力会社

その他