MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > レバンガ☆SAPPOROオフィシャルeスポーツプレーヤー契約合意のお知らせ

レバンガ☆SAPPOROオフィシャルeスポーツプレーヤー契約合意のお知らせ

 このたび、レバンガ☆SAPPOROは、格闘ゲーマーのイカメン選手とオフィシャルeスポーツプレーヤー契約合意に至りましたことをご報告いたします。

 併せて、有望なeスポーツプレーヤーが活動を続けるための支援をする『レバンガ☆SAPPORO オフィシャルeスポーツプレーヤーサポートプログラム』を開始いたしました。

 なお、イカメン選手は本プログラムを利用し、2019年2月に福岡圏で開催される『EVO Japan 2019』への参加を予定しております。
 


レバンガ☆SAPPORO イカメン選手


            ▲#19 イカメン選手


【選手名】イカメン/Ikamen
【背番号】#19
【主なゲームタイトル】BLAZBLUE(ブレイブルー)
【年齢】27歳
【出身地】北海道(札幌市)
【主な戦績】
<2018年>
 ・EVO Japan 2018 BBCF部門 33位タイ
 ・BLAZBLUE CENTRALFICTION Braver's Revel 2018 本戦出場
 ・日本e-sportsリーグ BB部門 2位
<2017年>
 ・闘神祭2017年 決勝大会進出
<2016年>
 ・BLAZBLUE CENTRALFICTION  Braver’s Revel 2016 本戦出場
 ・日本 e-sport リーグ BB部門 3位
<2015年>
 ・SUMMIT OF BLAZBLUE 2nd 本戦出場
 ・公式全国大会 ARC REVOLUTION CUP 2015 本戦出場 
 

-----------------------------------------------------------------------------------------------
【イカメン選手 コメント】
「北海道で元プロ格闘ゲーマーとして活動していたイカメンです。主に『ブレイブルー』というゲームタイトルをプレーしています。
eスポーツの流行に合わせ、大会等も多くなってくることが予想されるため、活動の幅を広げたいと思い、このたび、レバンガ☆SAPPOROに加入いたしました。
私は北海道でゲームをする若い方々に『何事も本気で突き詰めてやり通せば結果が出る』という姿を見せていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。」

-----------------------------------------------------------------------------------------------
【横田陽 代表取締役CEO コメント】
「このたび、イカメン選手との契約締結できたことを嬉しく思います。
シャドウバースプロチームに続き、2つ目のゲームタイトルとなりますが、今回新たに設けたサポートプログラムによって、それぞれの環境に沿った柔軟な契約を行うことで、少しでもプレーヤーの手助けになれればと思っています。
今後もタイトルを増やしていきながら、少しでもプロのプレーヤーを目指す子供達の夢や目標となれるよう、クラブとして邁進してまいります。」
 


【参考】レバンガ☆SAPPORO オフィシャルeスポーツプレーヤーサポートプログラム 概要


『北海道におけるeスポーツの更なる普及・育成・強化』『日本を代表する世界基準のeスポーツプレーヤー輩出』を目的に、有望なeスポーツプレーヤーが活動を続けるための支援を行うプログラムとなります。

具体的には、学業や就業しながら『プロ選手を目指している』『大型大会、世界大会を目指している』『eスポーツを盛り上げるために活動している』有望なeスポーツプレーヤーに対して、以下の活動支援を行います。

【サポートプログラム内容】
・レバンガ☆SAPPORO公式ユニフォームの提供
・公式WEB、Twitter等でのPR活動
・大会参加遠征費の支援(年間支援回数についてはゲームタイトルにより決定)
・レバンガ北海道ホームゲーム無料観戦

※現在、決定している内容となります。
※固定報酬等の支援はありません。
※今後、追加・変更となる場合があります。







 

ご案内

協力会社

その他