MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【第94回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会】12/1(土) レバンガ北海道vs京都産業大学 試合結果

【第94回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会】12/1(土) レバンガ北海道vs京都産業大学 試合結果

第94回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会 / 2次ラウンド 】12/1(土) レバンガ北海道 vs 京都産業大学 試合結果

【開催日時】
2018年12月1日(土) / 16:30 TIP OFF

【会場】
島津アリーナ京都

【試合結果】
レバンガ北海道 87 ‐ 60 京都産業大学

北海道【Q】京産大
21【1Q】14
17【2Q】17
30【3Q】19
19【4Q】10

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#13デイビッド・ドブラス 26
#9折茂武彦 15
#1関野剛平 13
#23野口大介 11

--------------------------------------------------
・BOX SCORE
 大会公式サイトをご覧ください
http://zennihon2018-19.japanbasketball.jp/boxscore/?schedulekey=5173&period=18

--------------------------------------------------


試合後のコメント

ジョゼ・ネトHC コメント
「今日の勝利は、チームにとって大きな1勝でした。
選手たちはチームのために全力を尽くしてくれました。
今日は複数の選手がいつもとは違うポジションでプレーしたにも関わらず、チームで戦い勝つことができました。
京都ハンナリーズとのタフな試合がすぐにありますので、明日に向けてしっかりと準備したいと思います。」


--------------------------------------------------
#9折茂武彦選手 コメント
「今日の試合は久しぶりに勝つことができたので、この結果を次の勝利につなげられるように、明日もチーム一丸となって戦っていきたいと思います。
試合中、相手選手との接触がありましたが、明日の出場は問題ありません。
今日も会場や北海道から応援ありがとうございました。
明日も頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします」
   
--------------------------------------------------
#23野口大介選手 コメント
「プロとして、今日は勝たなければならない試合ですし、明日が重要であると思っています。
明日の京都ハンナリーズとの試合に勝つことで、リーグ戦に戻った時にチームに勢いをもたらせられると思います。
ここ最近ゲームの入りの部分がチームとして課題となっているので、明日はしっかりと出だしからエネルギーを持って試合に臨みたいと思います。」


--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
※なお、マーク・トラソリーニ選手は、本日の試合は体調不良により大事を取って出場しませんでした。
明日の出場に関しては、当日の状態によっての判断となります。
--------------------------------------------------


試合後の写真



※今回はフロントスタッフの帯同がなく、試合中の写真を撮ることができなかったため、試合後のロッカールームで野口選手に写真を撮らせていただきました!
   


  

ご案内

300x113_skyperfectv.png

協力会社

side_hssc.jpg side_snl.jpg

その他

sidebnr_academy.jpg drp.jpg sidebnr_volunteer.jpg sidebnr_mailmag.jpg sidebnr_jihan.jpg sidebnr_photoservice2.jpg levanga_bnr_OUEN.png levanga_bnr_STMP.png sidebnr_noguchi10.jpg