MENU

レバンガ北海道

LEVANGA HOKKAIDO

MENU
HOME > ニュース > 【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.20】12/08(土) レバンガ北海道 vs 富山グラウジーズ 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.20】12/08(土) レバンガ北海道 vs 富山グラウジーズ 試合結果

【B.LEAGUE 2018-19 SEASON vol.20】12/08(土) レバンガ北海道 vs 富山グラウジーズ 試合結果

【開催日時】
2018年12月08日(土) / 18:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】
3,097人

【試合結果】
レバンガ北海道 80 ‐ 85 富山グラウジーズ

北海道【Q】富山
20【1Q】19
30【2Q】24
12【3Q】22
18【4Q】20

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#15マーク・トラソリーニ 23
#9折茂武彦 15
#1関野剛平 13

★TR(総リバウンド数)
#13デイビッド・ドブラス 13

★AS(総アシスト数)
#32松島良豪 7
#8多嶋朝飛 6

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(HC・選手コメント)こちらをご覧ください。
https://www.levanga.com/game/?YMD=20181208&KEY=3157&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------


試合後のコメント

内海知秀HC メント
「今日のゲームは前半いい流れで入ることができたのですが、後半TOが多く、単純なミスから流れを相手に持っていかれてしまいました。
いいゲームをしても、勝ちきる力がなければいけないので、その辺りを選手に落とし込んでいきたいと思います。
Bリーグでは初采配でしたが、緊張することはなかったです。
自分の中で反省すべき点も分かっているので、このチームを勝たせられるよう、明日も試合があるので、切り替えて頑張っていきたいと思います。」
 

--------------------------------------------------
#9折茂武彦選手 コメント
「正直、悔しいのひと言です。
ヘッドコーチが変わって時間もなく、厳しい条件ではありましたが、前半できたことを後半遂行することができず、逆転され押し切られてしまいました。
抑えなければいけないところもある程度抑えられたと思いますが、最後はやはり大事なところで自分たちからミスをして崩れてしまいました。
反省すべき点は選手それぞれも分かっていると思うので、明日切り替えて、しっかり勝てるバスケットをしていきたいと思います。
今日は動きの中で全員が得点を取れるチャンスが生まれ、80点取ることができたので、これから細かいところも詰めていけば、よりよい形は作れていくと思います。」


--------------------------------------------------

GAME写真

 








ご案内

協力会社

その他